2016年02月16日

謝らなければならない事、これからの事

12734098_942212442523879_7579671232319962538_n.jpg

 9月熊本  
10月熊本、東京  
11月長崎  
 1月福岡、東京、熊本
 2月兵庫

こんなにも多くいろんな場所で、農業、
そしてIT活用について大舞台で発表する
機会をいただきました。
 
 
しかし、ここで謝らなければならない事があります。
 

毎回のよう友人や参加者の方が私が話している
様子を、素敵なコメントとともにfacebook上に
アップしてタグ付してくださっていました。
 
 
 

しかし私はそれをお断りもせずにタグを外して、
自分のタイムラインに表示されないようにしていました。
 
 
UPされていた写真が見えなくなっていたりして
気付いている方もいらっしゃったと思います。
 
 
 

応援する意味でしていただいているのに
本当に申し訳ありません。
 
 
ただ正直、とてもきつかったからなのです。
 
 
こうも発表(講演と呼べるほどの内容ではありません)
が続くと友人からは 
 
「宮川センセー」と、からかわれるようにもなるし
(そういう悪ふざけは私もキライではないのですが)
 
 
なにより第三者的に見て、
 

「宮川は講演したり、メディアに取り上げて
  ばかりいて仕事もせずに、のぼせ上がってるな」
 
 
と思われている方も必ずいらっしゃると思いますし
 
私が他人なら正直、逆ならそう思います。
 
また自身、そうなっていた部分も少なからずあると思います。 
  
  
 
 

私は農家。
じーちゃんがから続く三代目です。
  
  
「私は学校の先生のように人前で話をするのではなく、
植物と話をするのが本業ですので、、、」
 
とお断りをしてから発表をしていますが、正直
四ヶ月ちょっとで7回の発表。
  
 
今、植物と話をする時間が劇的に少なくなっています。
 
 
 
もちろん、ただただホイホイ受けていた訳
ではなく、とりわけネット販売や洋蘭の
ボトルフラワーという未知の新事業で
 
右も左も分からず、失敗ばかりうまくいかず
悩んでいた頃から親身に相談に乗ってくださったり、

応援して頂いた私の恩師ともいうべき方々からの
本気の依頼だったのでできる限り努めて来ました。
 
 
 

せっかくいただく発表の機会ですから

今の自分の考えや気持ちを整理して 
アウトプットする、最高のタイミング。
 
必ず自分の成長荷つながるようにと
資料は使い回しをしません。
 
  
 
どんなに忙しい時期でも絶対やっつけ作業に
ならないように渾身の身で望んでいます。   
  
 
そして出した分、必ず新しい出会いとヒントが入ってきます。
 
 

学生時代の仲間は私が
 

「スーツの似合う農家」「物言う農家になりたい」
といっていたのを覚えているかもしれません。
 

それは、社会的に弱者と思われがちな農家の
イメージを若い自分たちが変えなければ、農業の
明るい未来はないとずっと思ってきたからです。
 
 
 
 

昨日、花業界の大先輩から
 
「君の大きな夢を聞けたことが一番良かった!」
 
 
 
と言っていただき、ありがたいと共に、
自分の想いを人に伝えることで自分の目標、
目指す夢が近づいているようにも感じます。
   
  
 

これからは外側を思い切り膨らませた分、
夢・目標との差分を埋めていく(根を張る)ために、
 
戸馳島で巣ごもりしてエネルギーを集中させます。
 

 
今までの発表はこれまでの事。そう、昔話です。
  
 

自分も宮川洋蘭もまだまだ成長期。
 
これから人間力を高めパワーアップして、いつか
みんなをワクワクさせるような発表が出来るように
 
 
しばらく人前を離れ、本業である花生産者として
植物の前に立つように決めました。
  
  
 
 

これは後ろ向きな話ではありません。
超前向きです。
12733995_942212432523880_1288414601881590519_n.jpg 
 
 
なんせ、前しか見ていなかったからか
今朝、神戸のホテルを出て、新幹線に乗るまで
スーツケースを部屋に忘れていることに

気付かなかったくらいですから・・・ 笑
   
これは自分の足元すらみえとらんねー 
という教えでしょう。
 
 
 
   
海外出張なみに長く島を離れていましたが、
いよいよ花畑にこれから帰ります。
 
 
みんなが農場をしっかり守ってくれるからこそ
こうした機会があることを絶対忘れません。
  
 
 
今晩は子供との時間を楽しくすごします。
 
 
いつも応援ありがとうございます。
 
伸びしろばかり! 絶好調★宮川でした!

posted by miya at 00:00| 熊本 ☔| Comment(0) | about me | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: