2007年07月06日

雷さんがご立腹じゃ

CA360060.jpgバチバチバチバチ こんな感じで雨が降り続いていた。

今年は空梅雨じゃないの?と世間がいうから雷さんが怒ったんだろう。
月曜日は特にご立腹だった。

キラッ雷 ガシャーン  
28年生きてきた中で、ベスト3に入るであろう超気合の入った雷が近所に落ちた。
危うく腰が抜けそうになった。
          (実際うちのばーやは腰が抜けてぺたんと座り込んだらしい)

万事に備えて、すぐに離れたハウスにいる研修生の無事を確認に行ったほど・・ 
                                       ケロッとしていたが
ふぅー 一安心と思っていたら、やっぱり被害があった。
すぐ近くの送電線に雷は落ちていたのだ。 

辿って見るとハウス内の温度が急に上がった場合など、異常発生時に携帯に電話をする大切なセキュリティー機に雷が電線を伝わって落ちていた。もちろんコンピューターが耐えられるわけない。

トホホ・・・ 満を持して今春、新しいのを入れたばかりなのに!

でも人に落ちなくて本当によかった。
自然の力を借りて生を吹き込む仕事に感謝しつつ、そしてたまには自然の脅威を知らされる農業。

これから大雨、台風と自然の中で人間の力の小ささを感じる季節になりますが、微力ながらにも大切な花を育てるため、しっかりがんばります!
posted by miya at 23:53| 熊本 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
雷様を怒らせたのですね、そう言えば、シアトルに来て
あまりスゴイ雷様に出会っていないような気がする。ニューヨーク、ペンシルベニアの雷様はすごく怖くて,よくワンちゃんと「一匹と一人」ガタガタ震えて、ベットにもぐりこんでいた^0^のを思いだしましたよハハハ
Posted by あじさいUSA at 2007年07月07日 02:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック