2014年12月24日

「光陰矢の如し」

こんな曲を聴いていたのが、もう20年前だなんて。



人生が今より短かった先人たちが残してくれた言葉 



「光陰矢の如し」



月日の流れるのは早い、大切な人との時間、花との時間、

大切にせねばとおもいます。



後悔は少なめ〜のマーイラーイフ   に!乾杯!


posted by miya at 00:00| 熊本 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。