2014年12月14日

【父と・・】


祖父が始めた花栽培。


そして、2代目の父が18歳の頃に手探りで始めた洋ラン栽培。
ラン屋さんとして44年になりました。


自分で花を撮る事は多くても、こうして親子で写真を
撮ってもらうのは、はじめてでした。



10806237_736807683064357_182455870602797682_n.jpg



この写真を撮り、額にまで入れてプレゼントしてくれた人。



今、県境を越えて、夢の花咲く島作りのために
惜しげもなく力を貸してくれている長崎の造園家 山口さん、
設計士の里山さん、佐賀のデザイナーの北島さん、
そして写真家の藤本幸一郎さん。



藤本さんの人写真にはすべてストーリーが込められています。
http://www.koichirofujimoto.com/



こんな写真プライスレスどころじゃありません。

本気で家宝にします。


*なお、照れくさいのでこっそり自宅に飾ります。

ありがとうMAX! 滝涙

− 場所: 森水木のラン屋さん
posted by miya at 00:00| 熊本 ☔| Comment(0) | family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: