2014年11月19日

【シンビストのシンビ 石田蘭園 石田隆博】

いつも彼とは、田舎勝負になってしまいます。


10409311_724635984281527_7120341853642997371_n.jpg

しかし私に言わせるとここTOBASEJIMAをゆうに超える
田舎さを誇る(笑)高知県、宿毛(すくも)。

県内でもある高知市内に出るまで3時間と
いうのは脱帽以外ありません。



さて、はるばる四万十を超え、石田君から贈って
もらったテーブルシンビや和蘭。


10547425_724629210948871_8355754411381008095_n.jpg

今年は9月に父ちゃんになって、さらに今
出荷最盛期で数万鉢のシンビに囲まれつつも、
おそらく写真なんてとる心の余裕がないだろうから。



3月に地元花の学校に花が咲いた株を地植えした和蘭 ふるさと。

シンビストの彼の言うとおり、一年を待たずもう花を
咲かせてくれました。 やるなー

10385273_724629244282201_1882135404204106084_n.jpg
https://www.facebook.com/cymbist


↑こちらのフェイスブックページ、シンビだらけです。注

樹に着生して生きることが多い洋蘭を、花苗のように
地面に植えるのは勇気がいることでした。


10389354_724629390948853_4974316320956284831_n.jpg

でもみんな夏を越え、冬に向けて根を張り、葉を広げています。
だから仲間たちも、増やさせてもらいました。

私が小学生の頃、うちでもシンビジュームがハウスに
いっぱい咲いていた頃を思い出します。


何も考えず、花から出る甘い蜜もなめてた・・・(笑)

世界一と言われる日本のシンビジューム。

10268405_724635760948216_5771395763867471754_n.jpg

特にシンビストが作るシリーズは日本にルーツを持つものが
多く、近隣国とのハーフ品種もあり、
そう考えると、平和の花かも。


島、そして全国の楽しいラン仲間たちと寒い冬&年末を
笑顔で元気モリモリ、盛り上げていきたかっとおもいます!

ヤッホー

石田 隆博さんと一緒です。


posted by miya at 23:39| 熊本 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。