2013年08月24日

【あの先生に出会えていなかったら、今の自分はない】


先生の前に立って話す、という貴重な機会を頂きました。

九州中の農業高校の先生の研修会に、お声かけ頂いたのは
私の母校、熊本農業高校の担任の福島先生。
「宮川、よろしくな!」と言われれば、ハイかYESしかありません。爆

120%の思いと勇気で返事して今日になりました。

高校生の時は、農校生として実習や専門教科を楽しみつつも
校外では土臭さににちょっとだけ、恥ずかしい気持ちも正直持っていました。

しかし今は農業高校で学ばせてもらった事が誇りに思え、
汗泥まみれの実習がなんだかあたたかく、たのしく思えます。

さらに熊農OBの元気の良さと繋がりのの強さに、まだまだ
恩恵ばかりを受けています。これからは恩返しの時です。

講師紹介(しかもサイバー農家と!笑)、そして謝辞まで
担任の先生(現八代農業高校校長)というのは、
きつ過ぎましたし、いつも以上に緊張もしました、、、

が今は仏のような優しい雰囲気です(笑)

「親が子供にしてやれる一番大きな事は
   親自身が生きがいをもって楽しく生きる背中を見せる事」

家族はもちろん、先生(親)と生徒(子)もだと思います。

明日は中2の私に「内海を泳ぐか、外海を泳ぐか?」と聞き
東京農大に導いて下さった、父の恩師、真弓先生が来園されます。

「あの先生に出会えていなかったら、今の自分はない」

農業高校の先生にはそう思わせてくれるような
素晴らしい先生が多いように思います。
自分もそんな人生、人との関わりを持てるよう努力します。

今週は多くの時間を外での学びに使わせて頂きました。
最高にアツい農場を守ってくれるみんなと、家族に感謝します。

598467_495100147235113_1944415449_n.jpg

1237282_495112510567210_392738685_o.jpg


posted by miya at 00:00| 熊本 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。