2010年10月05日

山農場に迎えに行ってきます!


おはようございます!

さすがの熊本でもぎゅぎゅっと冷えてというか、夏の強烈な暑さが通り過ぎ、


人はもちろん、 蘭が喜んでいます。


今週は、標高1000mの高冷地農場に避暑に行っていた苗達を迎えに、
五木に大型トラック12台、みんなで行ってきます!

山にいる3ヶ月で、

@昼と夜の温度差で、栄養の貯蔵庫といわれるバルブ(太い茎)が
 パンパンに肥大してそこから生まれてくる花芽も花もボリューム満点に!


A空気中のミネラル分をたっぷり含んだ天然の雨にうたせることで、
 微量要素が補充され、がっしり根っこがはって丈夫な株になってきます!


B一足先に山で秋を感じることで、冬が来る前に花を咲かせて子孫(種)を残さなきゃ、
 その反応で平地にいるより1,2ヶ月花を早く咲かせてくれます!


C親元を離れての山村留学、たくましく育って帰ってきたと思ったら、
 いよいよ旅立つ時がやってきます!


さーていよいよ10月 実りの秋は 花いっぱいの秋になります。

ワクワク


今日も好きな花仕事に没頭させてもらえること

感謝です。

posted by miya at 07:59| 熊本 ☀| Comment(0) | flower | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: