2009年08月31日

あの社長 あの波動

前回のつづき。

日曜日は記念式典。

講演者が壇上に上がって一言
「これまで8年間、マスコミからも経済界からも数え切れないほどの
 講演のオファーを頂いたが、頑なに拒み続けた。そしてこれから5年間、
                  私がこうして壇上で話をすることはないでしょう」

発表者が誰なのか、当日まで伏せられていた。
セキュリティーの問題でもあるし、会場のキャパもあるだろう。

「でも今日は、私が生まれ育った九州を盛り上げるため、
                    活動している君たちに本音で語りたい!」

その人
     孫正義氏という。そうソフトバンクの社長であり、yahooを日本に展開した人だ。


アメリカ留学中、19歳の時 サイエンス誌で紹介された世界初の
マイクロチップを見たときに、感動して手が震え、涙が止まらなかったという。
これが世界を変えるテクノロジーになる。

自分はデジタル情報革命を起こす! と。

そして企業した頃から将来は豆腐屋みたいに、
「はい!一丁、二丁」と数えられるような仕事をやる! そして今、
グループ売り上げ2,7兆(丁)円のIT最強企業となったのはみなが知るところだ。

スライドの中でどかんと 
 孫社長が心から尊敬する坂本竜馬の話が出た。そして海援隊旗

ソフトバンクのロゴは、「坂本竜馬のように平和的な方法で
 世の中をかえて生きたい!」 との気持ちが入っているとの事。 
スーパー孫さん.JPG

もっともっと大威張りでいいのでは、と思うくらいの低姿勢と謙虚さ。
しかし、腹の底から出てくる力強い想い。

「どうか頭がちぎれるくらい考えて欲しい。 
      30年後の自分、30年後の経営、30年後の日本の姿を!」


一流企業のの社長とか、長者番付とかそれはどうでもいい。

ただただ、一人の人間として、九州に育った人間として、
こんなでっかい「志」を持ち、

孫社長講演.JPG
 
それを若者に伝えるためだけに
ここに立っておられるその姿が、自分の30年後の目標だと思えた。


この二日間、巨大な波動を世に送り続ける方々の一端に触れ、
自分の役割を考えることのできた本当に貴重な時間でした。


感謝感謝。
島でもソフトバンクの携帯電波がビュンビュンとぶとさらに最高!なんですが(笑)



posted by miya at 21:54| 熊本 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久し振り、ご無沙汰してました!

九州男児って凄かネエ、打てば響くんだ!

30年後今度は将人が正義さんの立場を演じているんだ!
このすばらしい星、地球に生き物たちすべてが調和を持って生きてゆきます様に!!と若者たちを前に講演をしてる姿が私にはミエマシタ。「やるしかなか!」
将人、期待してます!!!


Posted by タ−ボ− at 2009年09月03日 15:39
ターボー氏>

コメンツありがとうございます!
そらぁ 九州男児はすごかですよ。

まず、酒が強い。 毛が濃い。 地元意識が高い! 
ご存知の通りですたい!

ちなみに私は一つしか当てはまりませんが・・・。

30になっても50になっても、90歳になっても
しわしわのスポンジのようでありたいですねっ。

Posted by 将人 at 2009年09月04日 23:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: