2009年08月10日

ハッとする美しさ


立ち止まってしまった。


その花姿、息を呑む美しさ!
ある事務所で、さりげなく飾ってあった。

なんですか。8月にこの麗しい花色、

オリエンタル系に見慣れている私たちには
とても新鮮な、このしなやかなさ


鹿の子ゆり 九州に自生するゆりなので
前から知ってはいたが、
間近に見て度肝を抜かれてしまった。


カノコユリ(鹿の子百合、学名:Lilium speciosumユリ科ユリ属多年草

かのこゆり.JPG


調べてみると 絶滅危惧種に指定されている・・・

絶滅危惧II類(VU)環境省レッドリスト
ファイル:Status jenv VU.png
2007年8月レッドリスト。以前の環境省レッドデータブックでは絶滅危惧IB類(EN)



花言葉  荘厳、慈悲深さ、




聞けば、近所の方が「飾りなはれ」 と持ってきてくれたらしい。

是非とも生を見たい!見なくちゃいけない。
こんなに心躍らせてくれる花を!


住所を聞いて、訪ねた先にはおばあちゃんが一人。

「すいません。宮川と言います。私も洋ランを育てとっとですが、
こがんきれか花は知らんです。見せてもらえんですか?」

「宮川さん? あんた三蔵さんの孫ね?」

「あっ ハイ」
「そがんねー 大きくなったねー」

「私もそにゃ好きたい! きれかもんね 鹿の子ユリ」

「ほら 持ってきなっせ! じーちゃんばーちゃんにもお供えしてはいよ」

ゆりばーちゃん.JPG



田舎のよさ、人の温かさ、祖父母からのご縁
そしてフラワーコミュニケーション♪


とってもハッピーマンデーでした。
posted by miya at 20:13| 熊本 ☁| Comment(2) | flower | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわぁ〜〜
懐かしい笑顔だなぁ〜〜〜
お花に負けんほどステキ!
もうかなりのお年だよね・・・ お元気そうで何より。
Posted by maka at 2009年08月11日 23:28
素敵な笑顔の持ち主はしおりおばちゃんです。

グランパ・グランマ との
大の親友であった伺いました。

春、新芽が出たら盛ってきてくださるそう。
優しさが身にしみます。
Posted by 将人 at 2009年08月14日 22:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: