2009年05月20日

感染症体験記 後編

「赤痢菌が検出されました」


この電話から、私が保健所の車で連行されたのは
大田区立〇〇病院。

この間わずか3時間。


この立派な総合病院にある感染病棟内の一人部屋が、私の都となった。

部屋はとにかく キレイ(当たり前!) 広い(10畳くらい) 便利(トイレ&シャワーあり)

しかぁーも、国の指定感染症に該当するため、入院費などの
費用はすべて国が負担!!


しかも看護士の方がみなさんとても親切!!
弱っている自分への暖かな励ましなど 涙☆涙でした。

天使のナースって 本当なんだなぁ〜 っと。 シミジミ


しかし、厳しい掟もございます。
1 お見舞いの面会は原則身内だけ。
2 お菓子など食べ物の差し入れは突っ返される!
3 部屋から出ない。窓を開けない。
4 毎日体調検査

症状のピークはタイ→成田の空港間だったので入院して
一週間でほぼ感知したが、症状の回復度に関係なく2週間の強制入院。


14日ぶり、退院のときに久しぶり感じた秋の風は今も忘れられない。


新インフルエンザ 
不運にもかかってしまった高校生やみなさん。
心からお見舞い申し上げます。

症状以上に、周囲の反応がつらいだろうな・・・
しかも若くてデリケートな年頃なのに・・・


でもなんとかそれを乗り越えて、元気な大人になってもらいたいものです。
しかもものすごいネタになるぜ!

その苦労を経験できたからこそ、日頃の元気に感謝できる。


何よりはやく新インフルエンザと世の中が落ち着きますように。


チャンチャン



posted by miya at 23:57| 熊本 | Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうですか、赤痢にかかったなんて聞いたような初耳だったような・・・しかし、一生で一度の辛いけど絶対記憶に残る体験をした!そう思えば、イマは良き思い出として残ってることでしょう。
新型インフルエンザ関西から関東に到達。電車では今日からやけにマスク姿が増えてきました。ただ、感染した高校生たちは何だか犯罪者扱いで本当に可愛そうです。
Posted by BIRD at 2009年05月21日 18:10
日々の幸せお届け業務おつかれさまです。
リアリティのある感染日記、拝見させていただきました。貴重な?体験でしたね。
今回の騒動、本当に早く落ち着くといいですね。
Posted by ごんち at 2009年05月21日 19:37
いやいや。かなり懐かしのネタだね。男児君。ひょっとしてネタ切れ??
うそうそ。こんな厚木でもマスクが品薄で仕事に支障が出てきてます・・・・。こまったちゃんです。
Posted by 厚木より at 2009年05月24日 01:03

BIRDさん>
ですねー もう12年も前のことになります。
しかし今回の騒動で、感染症の隔離病棟が不足との自体・・・

貴重な経験であったと再認識しました。笑

でもBIRDさんの旅ネタにはかないまへんです!!

ごんちさん>
幸せお届け業務♪ 目指します!

が性格的かなり自己満ブログになってしまいますが・・・ でもそれも自分かなぁ。

空気の美味しい宇城市ではこの時期マスク生活なんて無縁ですよね!


厚木さん>
いやー 当時を詳しく知る君からの書き込み嬉しく、懐かしくなっちゃいました。爆

そうなんよね。マスクが不足してしまってファーマーも大変ですもの。
ミヤガワヨウランでも軽くパニクっとるばい!
Posted by まさひと at 2009年05月24日 23:48
赤痢は 大変でしたね…
おハガキを頂いた頃ですか…(笑)

今 本当に新型インフルエンザ
流行ってますね〜!
こちら福岡でも発症者が出てマスクが
売切れ状態が続いてます…!

奥様も 体調に気をつけられて下さい!


Posted by REI at 2009年05月29日 22:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。