2016年01月27日

楽天カンファレンス2016での出会いと再会

12651018_931277226950734_6918991155861823827_n.jpg

雪の熊本からバタバタと楽天カンファレンス
@東京会場に初参戦して来ました。

フンッ!ひとフロアーに、戸馳島の人口1200人の
何倍もおるけん、 なんや!と。笑

しかしながら数千人の大会場の中で熊本&九州沖縄の
お友達に、奇跡的バッタリ遭遇の連発。

そして先日楽天ドリームにアツすぎふ記事を
書いてくださった船元さんとイチローさんも!

12647013_931277126950744_5921289458848858529_n.jpg


おそらく島の農家では会うことのないような多種多様な
職業やお店さんに会えるのはここの楽しみでもあります。


さらには花き研究室のひとつ先輩で某花屋さん
ウェブ担当中のタッツンや
今回フラワー部門で初受賞された先輩は同じ農大農学部。


さすがに嬉しすぎてセミナーをサボって
2時間もトリプルイケメン会議をしてしまいました。笑

12651353_931277400284050_4140936623358694257_n.jpg


インターネットショッピングというとまだまだ
なんか無機質なイメージもあるけれど


人を喜ばせたり、泣いたり、心が通ったり、

やっぱ人と人ばい!と心底感じたのでした。


昨日が夜な夜なやりすぎたせいか不覚にも
昼間、都内から地下鉄で渋谷を乗り過ごし
ハッと気付けば二子玉に。。


河原でキャンプしてた頃とエライ変わったなぁー


ハッ もしやこの寝過ごしなんかのサイン?


視察場所を急遽変更して、話題の蔦屋家電など。


どうやらそこのクリムゾンなんとかで働く姉と
超ニヤミスだったよう。アブネあぶね


東京も洒落とるし進化してるけど、
戸馳島も負けられんですたい!

多謝

posted by miya at 00:00| 熊本 ☔| Comment(0) | friends | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月24日

ホンモノに触れなければホンモノになれない 茶道の世界

先日、応援して下さる方からのご紹介で
お会いさせていただいたお仏壇のはせがわ 長谷川様。

12573189_929683963776727_9138387280958046046_n.jpg

超一流の経営者であり、茶道家としても知られる
氏のご招待で、年に一度の家元を迎えての
初釜式に参加させていただきました。

12522923_929683927110064_5281842780978687166_n.jpg

特別な茶室空間に、桃山時代からの器、掛け軸を拝見。

各方面の一流と言われる方々の参加も多く、正直
正座もでしたがそれ以上にシビれる思いがしました。


以前、尊敬する方から、

『本物に触れなければ、いつまでも本物にはなれない』


そう教わったことを思いだし、お茶をいただいた後に
臆せず質問をしました。


『わたしは農家の三代目として花作りをしています。
お家元はどんなお気持ちで、400年も続く茶道を
継承されているのでしょうか』


場違いかもと思ったのですが


『まず正しく受け入れること。
そして自分の想いをそこに加え、
次へと残すことが大切と考えています』

と優しく答えて下さいました。


土地勘の薄い博多の雪道を早朝から3キロ歩き、
見事に転びましたが、それも特別な日の思い出に。

12631396_929684020443388_4463988943319293996_n.jpg

感じたことのない人間力、空気感の余韻に浸りながら
無事に島に帰ってこれました。


感謝

posted by miya at 00:00| 熊本 ☔| Comment(0) | something new | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月21日

伸びしろと長所進展法

今日を終日、素敵な人ばかりに会えた。


長所進展法を信じて疑わない私は、

自分のここが足りないとは、一切思えない。
その人の魅力やすごさを感じるときに、

12615177_928190943926029_4927513866551446695_o.jpg

ただただ
『ばぁ〜 おらぁ たいぎゃ〜のびしろあっばい!』


厳寒期も絶好調でまいりますばい!

posted by miya at 00:00| 熊本 ☔| Comment(0) | something new | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月19日

【感動いっぱいの一日 by 釘』


もう4年ほどお世話になっているお友達
「儲かる名刺コンサルタント」古土さんのご来島。

12513865_926984190713371_4152738308998765651_o.jpg

顔を見に、、、と寄ってくださったのに、聞き上手の
古土さんに、引き出される!引き出される!

2つもワクワクすることをお願いする事になりました。笑
 
 
さてノドが枯れる前にと島を出て、勝負ランチ
三角西港(今や世界遺産!)の焼きカレーへ。

その移動中、地元の新婚タケちゃんから久しぶりのTEL。
 
 
爆裂トーク中&運転中で出れぬも、帰り際にメッセージ確認。
 
「将人、、右後ろタイヤパンクしてんじゃね?」
 
 
まじ!?後ろ走ってたの? まったく気付かんだったばい!
確認すると、しっかりペシャってました。
 
 
スペアタイヤがないので、地元の先輩車体屋さんに
電話でレスキュー! 雪降る日にそーりー
 
 
いつでもよいので・・・、というのに鬼のようなスピードで
出張リペアしてくださいました。 涙
12593624_926985167379940_5053422096315203446_o.jpg 
 
しかしなにより、先輩のお父さんと車内で話を
する機会が生まれ、これまた感激でした。
 

車体屋さんを50年前に戸馳島で始めた時の気持ち、
丁稚奉公の時の苦労、年を重ねてこその趣味の大切さ
そして地域への思いと感謝、恩返し。
 
 
 
フェニックス古土さんの仕事&第二の人生観。
 
 
顔の見える島でこそ生まれた奇跡のパンク連絡。
 
 
そして某橋柿車体親子の期待を超えるサービスと先代の想い。
 
 
釘さん、刺さってくれてありがとう!いつでもカモン!
 
 
人にやさしくされると人にやさしくしたくなる。
感動サービスを受けることで、本物の喜ばせ力が養われる。
 
 

みなさんのお蔭で戸馳島がもっと好きになった。
謝謝

posted by miya at 17:15| 熊本 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月16日

【マクドナルドとディズニーランドについて 小川教授から】


 私が師を知り、アメリカ花修行を志すきっかけにも
なった「世界のフラワービジネス」の著者
法政大学の小川孔輔教授。

小川先生.jpg

昨年末、アンディ―松井さんの記事でも紹介した
先生で私の渾身(笑)の年賀を受け取ったと、
LINEメッセージをいただいた。


IFEXの発起人でもあり、花き業界の方なら多くの方が
ご存知かと思いますが、先生が昨年出版された
「マクドナルド 失敗の本質」という本が超話題になり、
さらに読売オンラインに掲載中の


「夢の国」東京ディズニーリゾートに異変の兆し


という記事は、聞けばなんと歴代三番目のアクセスにも
なり、前人未到の100万PVの声も聞こえているそう。



“とりわけ顧客満足度という点において、宮川さんの
ご商売にもきっと役に立つヒントがあるでしょうから、
よかったらご覧くださいね”


という言葉に、自分の花仕事と置き換えながら
胸に手を当てて読みました。



内容==========
日本の企業の顧客満足度のトップ10とその変化
ディズニーランドとUSJ、ハウステンボスについて
失われる感動、増える失望???
マクドナルド症候群とは    など。
=============


これだけの内容がタダ読みとは申し訳ないので(笑)
強烈な学びを得た人は先生が書かれている本を
検索して、興味のあるものを買ってくださいね。


しかしながら、先生、ジャンル超広っ!


__________________
マーケティング入門、花ビジネスで成功する法、
フラワーマーケティング入門、、花を売る技術、
流通チャネルの転換戦略、しまむらとヤオコー、
ブランド戦略の実際CSは女子力で決まる、
ユニークなブランドを作った14の物語、
お客様に言えない利益の法則、  小川孔輔著←検索
__________________




大学の先生というと、難しそうなイメージは
あると思うけれど、大恩師 樋口春三先生からの
ご紹介で2000年にお会いした小川先生も少年のような
まなざしで、現場インタビューをもとに生涯研究者。



「実るほどに頭を垂れる稲穂」

を実践されながら顧客満足度の大切さと、
経営のバランスを教えてくださった
胸に響き度バツグンの記事、ありがとうございました!



お礼と感謝を込めて、シェアします!

posted by miya at 10:16| 熊本 | Comment(0) | something new | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする