2013年02月22日

五蘭塾 東京商談会 初開催!

今日はスカイツリーの見える東京駅前のビルで、
五蘭塾商談会 in TOKYOを初開催させて頂きました。

島の仲間と桜を植えたり、こうして洋蘭の産地として
都会に乗り込んできたりととてもアグレッシブに
動ける環境は本当にありがたいと思います。

東京初開催にもかかわらず、お集まり頂いたお花屋さん、
仲卸さん、市場の皆様、ありがとうございました。

多くを学ばせて頂き朝6時からみんなで出てきて良かったバイ、
とこれから都内で熊本弁反省会です。





posted by miya at 00:00| 熊本 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月19日

毎日のはじまりは

常に前向きに生きる。

いつもこの時間に一日がはじまる

GO GO GO!

写真: 常に前向きに生きる。
いつもこの時間に一日がはじまる
GO GO GO!
posted by miya at 00:00| 熊本 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月16日

東京ドーム出展と松井さん講演会をみんなの力でやり遂げて

アンディ松井氏の東京講演が、無事終了しました。

氏が7年前に立ち上げ、初代会長を務められた世界組織
「国際商業ラン栽培者協会」(ICOGO)の若手生産者の仲間で協力し合い、
東京ドームでの蘭展ディスプレイと共に本講演を主催する事が出来ました。

先日の体調不良、それに不慣れな日本語でのスピーチなんのその、
氏の50年もの花一筋の経営へのたぎる想いに、波動みなぎる2時間20分の講演でした。

伝説の第三部「日本農業への提言」含め、本講演分は氏のご許可を頂いたので後々、
動画資料を提供できる事になるかもしれません。

昨夏のカリフォルニアでのフラワースクール、その魂を一人でも多くの方に
伝える使命を背負った12人の仲間たち、そしてそのリクエストにお応え頂いた氏、
そして本講演会に参加頂いた皆様に心から感謝申し上げます。

ありがとうございました。ありがとうございました。

写真: アンディ松井氏の東京講演が、無事終了しました。

氏が7年前に立ち上げ、初代会長を務められた世界組織「国際商業ラン栽培者協会」(ICOGO)の若手生産者の仲間で協力し合い、東京ドームでの蘭展ディスプレイと共に本講演を主催する事が出来ました。

先日の体調不良、それに不慣れな日本語でのスピーチなんのその、氏の50年もの花一筋の経営へのたぎる想いに、波動みなぎる2時間20分の講演でした。

伝説の第三部「日本農業への提言」含め、本講演分は氏のご許可を頂いたので後々、動画資料を提供できる事になるかもしれません。

昨夏のカリフォルニアでのフラワースクール、その魂を一人でも多くの方に伝える使命を背負った12人の仲間たち、そしてそのリクエストにお応え頂いた氏、そして本講演会に参加頂いた皆様に心から感謝申し上げます。

ありがとうございました。ありがとうございました。
posted by miya at 00:00| 熊本 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月15日

アメリカ&オランダ フラワースクールのラン仲間とドーム出展の巻

いよいよアンディ松井氏 東京公演当日です。

昨年、訪米した元気な洋ラン生産者の仲間で東京ドームの世界蘭展内に
ディスプレイ展示もしておりますので、是非!

みんな笑顔でお待ちしております!
椎名 正樹さん、他11人東京ドームにいます。

写真: いよいよアンディ松井氏 東京公演当日です。<br /><br />昨年、訪米した元気な洋ラン生産者の仲間で東京ドームの世界蘭展内にディスプレイ展示もしておりますので、是非!<br /><br />3時間後の開演。みんな笑顔でお待ちしております!
posted by miya at 00:00| 熊本 | Comment(0) | friends | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

我がボス アンディ松井 来熊!

二年間、花修行をさせて頂いた人生の師匠、
アンディ松井氏の熊本講演が盛会の中、無事終了しました。

昨日の五蘭塾視察から、知事公邸での歓迎会、そして本日の満員の会場作り。

知事を中心に県をあげての本気のおもてなしに師も喜ばれ、
忘れられないものになられたと思います。


また私の大切な友人から多くご参加頂き、心から感謝申し上げます。

これから土曜の東京講演にむけてご一緒します。感謝

写真: ボス アンディ松井氏来島に今、胸が一杯です。


IMG_1627.JPG
posted by miya at 00:00| 熊本 | Comment(0) | about me | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月12日

儲かる名刺? 最強の夢応援ツールが出来ました! 

今週は最高のドキドキで、そしてワクワクな一週間です。
珍しくプレッシャーも感じていて、朝不安で目が覚めます。

そんな中、先ほど最強の応援ツールが広島のふるどさんから
届きました。「儲かる名刺コンサルタント」という
えぐい名前(笑)にもかかわらず、最高にあったかい名刺です。

昨年2月から使い始め、今回はバージョン2となりさらに
ノリノリな内容となっています。爆

洒落た名刺は星の数ほどあるけれど、個別コンサルティング
までして誕生する完全オリジナルの名刺は世界に一つです。


裏面の右下に書いていますが、小さな島の農家でも、
大きな夢は恥ずかしがらずに、人に伝え声に出し
一歩一歩叶えていきたいと思っています。




IMG_1597.JPGIMG_1598.JPG

posted by miya at 21:04| 熊本 | Comment(0) | something new | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

元気は元気

長男、元気の三歳児健診。

先生から、

「名前の通り元気のほんなこつよかですね〜」

そうほめて?もらったと母子ともに喜んでおりました。

本当にありがたい事です。感謝
写真: 元気の三歳健診。

先生から、名前の通り元気のほんなこつよかですね〜
そうほめて?もらったと母子ともに喜んでおりました。本当にありがたい事です。感謝
posted by miya at 23:06| 熊本 ☁| Comment(0) | family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

戸馳島 桜の植樹 夢の花咲く島プロジェクト 

花の島とばせ をみんなの手で作り上げていこう。

来島してくれたみなさんを花で気持ちよくお迎えしよう。

そんな島民の想いが重なり若者と、長老たちとで桜を植樹しました。
ゴールではなくスタートの一年目です!



写真
写真
写真
写真
写真
写真
posted by miya at 22:19| 熊本 ☁| Comment(0) | flower | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

戸馳時がひとつになって

去年の11月から戸馳島が動いています。


「戸馳を花いっぱいの島にしよう」


島の長老たち、そして若者我々、五蘭塾のメンバーが一体となった
「夢の花咲く島 桜の植樹プロジェクト」が始動しました。


今年は島の外から見える道路際に、桜を600本植樹します。
そのためには影となる雑木林を整理する必要がありましたので、
3日間に渡って、みんなで思いっきり汗を流しました。


いよいよ明日が植樹の本番です。
樹を植える、そのために島の長老と若者たちが一緒に
島の将来を見て行動した、このプロセスが大きな実りです。
 

写真: 去年の11月から戸馳島が動いています。

「戸馳を花いっぱいの島にしよう」

島の長老たち、そして若者我々、五蘭塾のメンバーが一体となった
「夢の花咲く島 桜の植樹プロジェクト」が始動しました。

今年は島の外から見える道路際に、桜を600本植樹します。
そのためには影となる雑木林を整理する必要がありましたので、
3日間に渡って、みんなで思いっきり汗を流しました。

いよいよ明日が植樹の本番です。
樹を植える、そのために島の長老と若者たちが一緒に
島の将来を見て行動した、このプロセスが大きな実りです。


写真: 去年の11月から戸馳島が動いています。

「戸馳を花いっぱいの島にしよう」

島の長老たち、そして若者我々、五蘭塾のメンバーが一体となった
「夢の花咲く島 桜の植樹プロジェクト」が始動しました。

今年は島の外から見える道路際に、桜を600本植樹します。
そのためには影となる雑木林を整理する必要がありましたので、
3日間に渡って、みんなで思いっきり汗を流しました。

いよいよ明日が植樹の本番です。
樹を植える、そのために島の長老と若者たちが一緒に
島の将来を見て行動した、このプロセスが大きな実りです。


写真: 去年の11月から戸馳島が動いています。

「戸馳を花いっぱいの島にしよう」

島の長老たち、そして若者我々、五蘭塾のメンバーが一体となった
「夢の花咲く島 桜の植樹プロジェクト」が始動しました。

今年は島の外から見える道路際に、桜を600本植樹します。
そのためには影となる雑木林を整理する必要がありましたので、
3日間に渡って、みんなで思いっきり汗を流しました。

いよいよ明日が植樹の本番です。
樹を植える、そのために島の長老と若者たちが一緒に
島の将来を見て行動した、このプロセスが大きな実りです。
posted by miya at 22:16| 熊本 ☁| Comment(0) | friends | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地元の未来を心底 ワクワク考えられる幸せ

今日は香港から帰ってバタバタしながらも、
同じ島から受けたインプレッションで、


「うはっ やばい!
  これを実現したら三角が面白すぎるくらい楽しく
   なって沢山の人が遊びにきてくれるようになるぜ!」


と足がガクガクしてしまう程のアイデアが出たので、
マインドマップですかさずまとめました。

自分の商売ネタでは全くありません。


でも地元の事を深夜までワクワク夢中になって
大きな活性化の構想を勝手に練るのもよいな、と思ってます。


ワクワクして寝られへんです。
必ず実行したるで!!

写真: 今日は香港から帰ってバタバタしながらも、
同じ島から受けたインプレッションで、

「うはっ やばい!
  これを実現したら三角が面白すぎるくらい楽しく
   なって沢山の人が遊びにきてくれるようになるぜ!」

と足がガクガクしてしまう程のアイデアが出たので、
マインドマップですかさずまとめました。

自分の商売ネタでは全くありません。

でも地元の事を深夜までワクワク夢中になって
大きな活性化の構想を勝手に練るのもよいな、と思ってます。

ワクワクして寝られへんです。
必ず実行したるで!!
posted by miya at 22:14| 熊本 ☁| Comment(0) | about me | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。