2012年10月31日

東京出張と私の貫禄について

日本一の花産地を目指して、トバセ島で共にラン栽培をしている〔五蘭塾〕の若いリーダーみんなで
関東の花市場さんの展示商談会に参加した後、取引各社をお邪魔させて頂きました。

駆け足の2日間でしたが、花と花、人と人、改めてその大切さを実感しました。


八年ぶりにお会いした部長さんは私を目の前にして
「あれ?今日は宮川君来てないの?」と真顔で言われました。

あの〜私が〜、というと、「えぇーずいぶん大きくなっててわかんなかったよー、、、」と。爆


きっと人間的な成長のことでしょうね。
実り大き出張となりました。感謝


2012-10-30 13.39.02.jpg


posted by miya at 23:56| 熊本 ☁| Comment(0) | about me | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中学生と夢をシェア&見事な滝に癒されます

苦手な車を3時間走らせてやってきました熊本最北の南小国町。

南小国中学校では生徒さんのきれいな目や素朴さに癒されました。

20年前の自分が蘇るそんな尊い時間でした。感謝MAXです! 
 

 その後、県内一のイチョウの木に圧倒され、さらには
お茶のCMで松島さんがきたと言う鍋ヶ滝に。
 最高に運がよく、贅沢な潤しの自然空間を一人で満喫できました。
滝の裏側まで行くと、本気で鼓動が高鳴りました。(危険)

長期休暇中の一眼レフで撮れなかったのはちょっと心残りですが、
また今度家族で遊び来てね のサインだと解釈。
 最高に、最高に気持ちがよいのでちょっとお疲れ気味の
あなたにもこの写真をシェアします!

2012-10-26 16.38.28.jpg

2012-10-26 16.07.35.jpg


posted by miya at 23:54| 熊本 ☁| Comment(0) | about me | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お客様の声が何よりの肥料です

宮川洋蘭ではいつも最高の月曜日を迎えられます。

お届けしたお客様から頂いた手書きの生のお声です。
これを朝礼でみんなの前で発表し、共有しています。

品質、サービスの向上につながらご指導を頂ける事はもちろん、
生産者としてなかなか聞く事の出来ないご利用シーンや、受け取った方のご感想まで。

何より花で繋がるストーリーには時に涙したり、手をたたいて喜んだりします。

花の仕事の役割、なんのために、が一番感じれると思います。

「お客様の声集」としてファイリングしたお葉書を含めると3年間で4,000枚を超える手書きメッセージを頂きました。
宝物としてそれを肥料(エネルギー)にして、みんなで一歩一歩、成長していきMAX!


やっぱり僕は漁師より、花作りが向いとるばい(笑)

2012-10-22 08.13.46.jpg
posted by miya at 23:53| 熊本 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小さな島の大切な祭り

戸馳 若宮神社のお祭り。

明日のお祭りに向けて、地元の長老様たちと(父含む)
イケメン消防団で神社で準備や飾り付けを行いました。

境内にかかった木を切りおとしているときに「プオーン」と
飛んできたのは最強蜂スズメバチ。
なんとまー、立派な鉢の巣がすぐそばにありました。

彼らは彼らで一生懸命巣を作り、暮らしているので
私達人間の勝手ではありますが、明日は子供相撲や神輿
など子供てんこ盛りのため退去頂く事に。

長老の知恵&消防団の度胸による大獲物でありました。



さて当日。
子供神輿みこしで島中に幸せをお届けした後は、境内で子供相撲。

小学校の頃、あんなに大きかった土俵が今では小さく見えるようになりました。

370年続く古き良き伝統がここにはあります。そろそろ教わり、伝える番だなぁー。

2012-10-14 13.14.56.jpg

posted by miya at 23:52| 熊本 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほっこり源ちゃんと再会@ハウステンボス ガーデニングワールドカップの巻

運命を感じる瞬間。

この前、鹿児島は指宿を気持ちよく案内してくれた花の店 源川さんに、
長崎はハウステンボスのガーデニングワールドカップ会場でばったり再開してしまった時。


2012-10-02 13.49.50 HDR.jpg
posted by miya at 23:50| 熊本 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。