2010年07月29日

花の演出家による最高の思い出


正直、この事を私的なブログとはいっても
どうしようか、とかなり悩みました。


でも「花の匠」に、一生の記念になる


そんな経験をさせていただきました。

http://kyushu.hibiyakadan.com/page.jsp?id=5309556



・・・今年冬の 宮川家のお話です・・・




posted by miya at 23:55| 熊本 ☀| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

スカッとさわやか♪

今朝は、ひさしぶりにスカッと晴れていて、
太陽の恵みを体に、そして花達が思いっきり浴びています。

しかしそれまで、たくさんの雨が降りました。

そんな中、遠方から友人、知人が
「おまえんち大丈夫」

       「奥さんの実家鹿児島でしょ、被害ない?」
  
                「島ごと、流されていってない?」 →   →  怒

気遣いの言葉をたくさん頂きました。
本当にありがとうございます。 心が温まります。


標高1000mにある五木の山農場への道が土砂崩れで寸断されて、
超遠回りをする以外、大きな問題はありません。


でもお中元向けに咲いてくるラン、南国生まれのデンファレは
サンサンとした太陽をほしがっているようです。

洋ランは、おおむねハウスで栽培しているので、他の農作物ほど
水や、温度の影響は少ないのですが、それでも温室内に
届く太陽に変わるものはありません。

光合成は自然の産物だもの、そう思うのです。


今日はスカッとした気分で、山留学に行く苗を選ぼうと思います。

よっし、ルンルンフライデー

posted by miya at 07:58| 熊本 ☁| Comment(0) | flower | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

スリランカ記2 


3日間のスリランカと、20時間のバンコクは 
本当にあっという間でした。


今回のスリランカプロジェクトについては
元参議院議員、元市長のA先輩に同行させてもらったお陰で
普段個人では到底行けない場所にも行かせてもらえました。

私たちが今、ウキウキしながらやろうとしている事は実際、
日本大使館との連携も必要となってくるので、コロンボの大使館の中に入りました。
(インドでパスポートをなくした時に駆け込んだ甘酸っぱい経験はありますが・・・爆)


たしかに、 ドアが厚いガードマンがフォーマルだけど、強そう。
びっくりするくらいのお城のような建物

対応してくださった外務省の方は、私と同じくらいの年齢の方でしたが、
いろんな意味で自分とは別世界と言うかまったく同じにおいがしませんでした。(笑)


今回、片道8時間の車移動があったりと各所、急ぎ足でしたが
未来への種まきはしっかり出来たと思います。

空港で見知らぬスリランカ人の方に「ジャッパーン ウィーン」 その声援は嬉しかった。


スポーツは国境を越えている。

難しい言葉はいらない、
ただ私は花でそれをやりたい! とおもった。

posted by miya at 23:59| 熊本 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。