2010年02月28日

消防弾!出初式の巻

当ブログでもたびたび登場する消防団って。

都市部を除き、全国の地方に残る地元地域の消火活動や
人命救助にあたるいうなれば、青年によるアツいボランティア団体です。

自分の解釈によると消防団になれる資格は、地元住民であること、元気が良い事、
火事の際に自分事のように駆けつけるハートを持っている ということ、すなわち
=奉仕の気持ちが一番です!


今年も一年で一番寒い時期の出初式。
島民1600人のうち、毎年50名の若者が当日含め、夜間の練習にまで
これに参加するのですから、すごい 「絆」 だと思います。

宇城地域に集まった各方面隊の合計はなんと1700人!圧巻です。日曜日だというのに。

恒例の開会式、覚悟はしていたけれど今年も1時間40分、
さすがにみんなフラフラのぶるぶるです(笑)

消防団 出初式.JPG

これは宙高くに吊られたたボールを放水で命中させるという競技、
スピードとホース接続の正確さが求められます。

手元がくるえば2月に自爆(びしょぬれの計)であり、見ている分は非常に楽しい♪


背かなば見てはいよー 

宇城ば 背負っとるどー


報酬という報酬もなく、終わった後の一杯と、後は年齢を超えて
地元の先輩・後輩と交流を持てるのが何よりのご褒美です。


よかとです。
地方の地方に残る 地域社会の大切な集いだと
みんなが理解しなによりも最優先させている 
そこに意義があるから。


今年も「俺がやらねば誰がやる」くらいの気持ちで頑張りますです。


posted by miya at 23:56| 熊本 | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

2月はしっかり蓄えようと思って。

あー もう二月も終わり。

この時期、しっかり蓄えようと、いろんな本を読んでいました。


すると
どうも、それを面白くないと思う者があるようで
こんな邪魔をされてしまいます。

ミーと読書.JPG


ページをめくる手にしがみついて制止しようとします。



うーん

それではと、ネットで調べものや動画配信についてチャレンジしていると・・・


いよいよ 本格的な妨害にあってしまうのです。

ミー ダウン.JPG

おーい ミー   


2月 身も心も しっかり蓄える事ができました! 感謝


春 
     南から元気な風を吹かせていきたいです。

posted by miya at 18:45| 熊本 ☁| Comment(0) | about me | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

充電MAX!でごわす

じっと土中で寒さに耐えてこそ、花を咲かせる
                         
                    by チューリップ

今年の2月はしっかり充電させてもらいました。
充電というと休暇のようですが、ファーマーは違います。

これからの花仕事、自分らしさ、将来、いろんなことを考えながら
チャレンジしたり創作したり、そして立ち止まって考えたり。

そして感じたのは、挑戦して「こりゃーたいへんな壁だ」、と感じるものに
当たった時、人の話も本もぐぐぐーんと吸収力が高まる事。


自分も会社も成長するためには、すべては行動することに始まるんだなぁー と実感。

クリエイティブファーマーを目指すものとしてして晴耕雨読が究極の目標ではありますが、
ラン屋さんは立派なハウスがある為、雨が降っても雪が降っても気持く花との語らいが続きます。

よーし
今年の春はプチ花が咲きそうな予感パンチ


今、チャレンジ&学びの機会を得られる事の有難さを忘れず、
がんばっばい!と思います。


明日は早朝より地元消防団の出初め式。
波動ほとばしる整列を行い、エース(自称)としてびしびしっと決めてきます!

posted by miya at 18:20| 熊本 ☀| Comment(0) | about me | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松島社長の来園

今日は東京からお客様。

環境に配慮した生産認証の管理団体MPSジャパンの松島社長と
敏腕秘書?の津田さんが来島された。

松島社長はキリンビール香港や台湾を社長を務めら、2年前まで
花業界の勝ち組企業「キリンアグリ事業部」の社長をされていた超重鎮さんだ。

今回、うちにもよって頂ける上、初対面だったのでちょっぴり緊張していた。


なので前もって検索⇒「松島社長」 でブログをこっそりのぞいてみると・・・

にゃにーー
ビッグニュースが掲載されていました。
http://mpsjapan-blog.jugem.jp/

私が初対面したのはマスコミ報道のあった翌日。

でも「さすが大人」の一言。

心配の電話が各方面からなり続く中、MPSについてその将来性を語られ
当園農場を色々質問されながら見ていってくださった。

どんなことにも興味を持てる、というのは大人物の条件だとこっそり思った。

今、新たにチャレンジしている商品についても違う角度からアドバイスを
頂き、意欲がモリモリわいてきた。
こうして氏が率いたチームが一丸となって、大きな成長を遂げてきたとばい!と。


当日は、福岡⇒熊本⇒佐賀大変お急ぎだったが、もっともっと
お話が聞きたかったので無理してお昼に付き合っていただいた。
もちろん私の関係者ならよく知る某オランダcafeだ。


自分自身、手前のことしか見えなりつつある中、体をすり減らしながら
「花業界のために」と一心に活躍されている姿は師匠アンディ松井氏を
思わせ、とっても濃い最高の一日となった。

ありがとうございました。

松島社長が「アグリ売却のショックで40日はブログ休もうと思ってたけれど
ランを見て、海を見て、また続けようと思いました、ありがとう。」
といって帰られました。


実るほど頭をたれる稲穂かな


実り大き一日に感謝!
posted by miya at 07:41| 熊本 ☀| Comment(2) | something new | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

育種家の大冒険

国内も、国外も同じ生産者として農園視察は本当に面白い。


特に台湾は電子部品についで、世界各国への蘭の輸出が盛んで
国を挙げて洋ラン産業を応援している。

中でもブリーダー(育種家)はすごいの一言に尽きる。

何十、何百という掛け合わせ(交配)を何世代、何十年にもわたって
自分の理想とする花を追い求めてやまない。


コストも時間も膨大だ!
だから自分のテーマとする種類を選んで、突き詰めていく。

でも、何十万分の一 と思える花が出たときに、その努力と投資は
一気に報われる。一株が何万株にもクローンされ、
その苗販売がロイヤリティとして世界中から入ってくようになるからだ。


育種はロマンやね〜 
父もエピデンのブリーダーとして、その品種が欧米で出回っているが、
きっとそんな嬉しいことはないだろうと思う。


ね、なんか匂うゴーストオーキッド!   

ゴーストオーキッド.JPG

posted by miya at 00:58| 熊本 🌁| Comment(0) | flower | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

驚愕のミラクルフルーツ

ミラクルフルーツ.JPG
50時間ほどではありますが、九州に程近い隣国
台湾に行って参りました。


あったかいとは予想していましたが、台南の方まで行くと
ほとんどみなさん半袖スタイルであります 2月なのに。笑


さーて、今回十数件もの蘭園を見学させてもらっているときに、
ものすごい植物に遭遇しました。

じゃじゃじゃーん


ワイフに見せたところ真顔で「コーヒーでしょ?」 とさすが!

NO もとい!

すっぱいレモンがコレを食べると甘く感じるようにあるという 

あの
ミラクルフルーツです!


実際に、木になっている姿は始めてみました。
きっとそのレアさは園芸通の方ならきっとご存知でしょうが、
2メートルの大木にも数十個しかならない貴重な果実は、グミの様。

まずは、レモンを素でかじってあごの痛くなる酸味を確認。

そしてその後、日本ではドライ加工のものでも一粒500円する
生のミラクルフルーツをペロンと頂きました。

そして、わざわざすっぱいレモンを再度ガブリと・・・

驚 驚  驚


ミラクリンという成分が酸味を無くしてしまうそうで、今
ダイエット食品への応用も研究されているそうな。

おもしろいなー


花に限らず、いろんな植物との出会いは南国の楽しみです。
IMG_1667.JPG

大丈夫。

せっかくこしらえて来たので、これで痩せてしまわないように気をつけます。



posted by miya at 23:26| 熊本 | Comment(2) | something new | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。