2009年03月30日

しーんぱーい ないからねぇー

勝つとか負けるとか そんなんじゃないのですが。

宮川将人的に言えば、

申し訳ないけれど
僕が心を込めて(もちろん目を瞑って)歌う

「愛は勝つ」 と 「なごり雪」 は相当やばいです。


今は二曲とも大声で歌いたい、そんな気持ちです。

あっ そうだ!   胎教にいいじゃん! 

と、特別にアカペラでのそれを提案しましたが
頑なに遠慮され・・・




いつ聞いても気持ちのよい歌です!

今度、母親が寝てるときにこっそり聞かせたいと思います。


posted by miya at 22:50| 熊本 ☁| Comment(5) | something new | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

歓び!

WBCの余韻覚めやらぬ
2009年春。


私たち二人の間に、新しい芽吹きがありました。
水木(ワイフ)のお腹の中に今、5cmのベイビーが宿っています。

実は先月、彼女の体調の優れない日が続き


「あれ? もしかしたら・・」  二人ドキドキしながら病院に行き
妊娠していることがわかりました。


歓     歓    歓    歓    歓    歓    歓    歓  



今は毎日つわりに耐えながらも赤ちゃんを産むため、
おかあさんとしての体と心の準備を一生懸命しています。


もう少しで弱まるだろうと先生もおっしゃいますが、
つわりは本当にきつそうです。

つわりをシェアすることはできませんが、私にとっても
お父さんになるために彼女を支える大切な時期だと思います。


私的ブログといえど、妊娠・出産といえば超プライベートな話ですが
いつも私たちを支えて下さる皆さんに、母子の様子をお伝えしながら

これから「家族」という
新しい舞台の心の準備と、報告をしていきたいと思います。



大切な一年になります。


またまたみなさん よろしくお願いします♪

posted by miya at 22:42| 熊本 ☁| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

花見と食育

今日はルンルンウェンズデー

水曜日のお勤めは半日としているので、お昼からスタッフみんなで花見に行った。

会場は、このブログでもたびたび登場する宮田ケンゾーおっちゃんの
手作りログハウス「高野山荘」

もう8分くらいまで開花が咲き進んだ桜に青い海が映えてなんとも言えない。
「この絵は島国の特権だなー」と一人幸せになっていた。


ちょうど私たちが会場についた頃、午前中から食育体験をした
保育園児が目をキラキラさせ、興奮気味に

「おっちゃーん たのしかったー」
「ピザ たいぎゃおいしかったー 今度ママとつくるー」

手作りの石釜の前で汗を拭き吹き、うれしそうにそれを聞いている。
そして、一緒に参加したそのお母さんたちにも食の大切さを熱心に、
しかもわかりやすく伝えているおっちゃん。

CA360697.JPG

水道の通らない山の高台にあった山荘まで水道管を引くため、夫婦二人で
2kmもの穴を掘ってパイプを通し、水道を使えるようにして営業許可も取られた。

大切なものを伝えたい。
夢を追いかける姿。

その情熱に二人の娘も心揺さぶられ、来月から家族みんなで力を合わせ
『石釜カフェ よんなっせ』  をオープンされる。

よんなっせは東京風に言えば「Hey!ちょっと寄ってかない!?」で
気さくな宮田家の人柄にぴったりの名前だ。

平日は体験塾の団体予約でほぼ埋まってしまうが、週末限定で
個人のお客さんもピザ、お好み焼き、だご汁、焼きカレーが食べられる。

今後、熊本の宮川将人をたずねて来て下さる方は
是非、週末を狙ってきてください。


心和む花 豊かな食 青い海 と笑顔!でお待ちしております。

「食と農の体験塾」はページ右のバナーから!
posted by miya at 20:37| 熊本 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

素焼き鉢の温かみ

今日は熊本で桜の開花が始まった。
今年も春がやってきた! ありがとーー

僕らが感じるよりも一足先に、立春を過ぎた位から植物は春を感じ始めている。
年末から2月に一斉に咲いた花が終わり、また次の花を咲かせるため、
体(株)作りに入っている。

ぴょいーん と伸びた株もとの根っ子がうれしい。  ↓
CA360656.JPG

このランは日本古来の風蘭という香りのある白いランに、東南アジア原産のアスコセンダと
いうブルーに近い花色を持つランを掛け合わせて出来た新しいタイプの洋蘭。

特別な思い入れのあるこの蘭、はじめて「素焼き鉢」を使って植え込んだ。

20年位前までは一般的に生産者も使っていたけれど、コストが安くて軽くて
性能がよいプラスチックがその役を担うようになってきて、今ではほとんど
使われなくなってしまった。

しかし、写真をみてほしい。今、水苔を使って植え替えたばかりだ。

じわぁーん 

鉢中の水分が中から外側に染み出てきているのだ!
そう、素焼き鉢は呼吸することができる!

極端に多湿を嫌い、空気を好む風蘭にとって、きっと相性のよい器だろうとおもう。
元気にぐんぐん育って、あの上品な香りの花をたんと咲かせてくださいね。

花が咲くのが待ちどうしい。
仕事しながら植物セラピーを受けているようなものだ。幸


何も言わない植物さんを相手に、修行修行の毎日です。
posted by miya at 23:47| 熊本 ☀| Comment(0) | flower | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

親善大使を目指して

ジャパン しかも島に帰ってきた。

東京まで1時間40分、
福岡⇔台北 1時間50分  ここは決して遠い場所でもない。


初めて台湾に行ったのは19歳のとき、沖縄からの船旅だった。

2週間バックひとつで各地を歩き回って感じていた、「人の親切さ」 
苗の取引等でもう10回くらい出かけたが、人の良さは
まったく今も変わらない印象を受ける。

CA360646.JPGタクシーに乗って感動した事←
あれなんだろこの香り?とふと前を見たら・・・

なんとジュースホルダーにペットボトルが置かれ、そこには生花の
ユリ(カサブランカ)が活けられていたのだ!
おっちゃん最高にかっこいいアルヨー!!


話は変わるが美食台湾料理、中華テーブルで豪華に囲むのも美味しいが
世界一美味しいと思うのは、地元の方が出かける夜の屋台。


パクチーが苦手な私はタイに行けば、食べるものがなくなってしまうが
台湾料理は本当にうまい。まず食べられないようなものが全然ない。
辛すぎない、甘すぎない、ギトギトしすぎない。
大人のバランスだ!

さらに旬のフルーツ、マンゴー、グァバ、バナーナ 
これはミヤシュラン的にもポイントが高い。

CA360647.JPG 空港のインフォメーションの緑栽
かわいいうえにライトでけっこうちゃんと育ってるかも!

今後、日本人として生きていくうえでも
       蘭の仕事をする中で大切な国のひとつ。

友好大使を目指して仲良くがんばっていきたいと思います。


posted by miya at 23:59| 熊本 ☁| Comment(2) | something new | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

青二才の国際舞台

一年ぶりにトロピカルな台湾、常夏の台南に来ている。

若苗の生産をお願いしている農家さんを見学に行ったり、
エージェントの方と話をしたり。

ランの原生地のひとつでもある台湾の光線量が豊富で、ぐんぐん苗も育ってくれる。

そんな中で子供たち(苗)のお世話をしてくれる彼らには頻繁には会えないが、
こうした機会に生育状況を確認しながら、情報交換して自分の想いを伝える。

「コミュニケーション 思いやり」 これが一番大切だと思う。

さて今回のメインは、日本の事務局をさせてもらっている
世界商業ラン栽培者協会(ICOGO)の年次ミーティングで、その中でプレゼンをしなさいと、
アメリカのボスに指名されていたので当然NOともいえず、役不足と思いながらも
若者らしく元気にいこうと壇上に立った。

いやみなことに発表者にはドクターが多く完璧な英語を話されるが、自分はそうでもない。
出始めに一言切り出した。

「Unfortunately I'm not Doctore. but I'm farmer!!」
おいおい、そんなに笑ったら俺に失礼だろぉー と思うくらい笑ってくれた。 爆


洋蘭も経済不況に無縁であるわけもなく、各国も相当厳しい状況を迎えている。

カジュアルユースで一気に需要が広がったアメリカ、ヨーロッパ。
胡蝶蘭に代表されるギフト需要で伸びた日本。


そんなときだからこそ「Work together!」 *トゥギャザーしようぜ(ルー先生のお言葉)  

青二才のファーマーであることを省みず、
国を越えてお互いの知恵と情報を共有して、新しいランとマーケットを開拓していていきましょう! 
そんな気持ちを込めたメッセージを自分なりに伝えれたとおもう。


ぷはー
無事、大役をひとつ終えて台湾ビールが体に深々としみているみたいだ。

グッナイ!

posted by miya at 00:58| 熊本 ☁| Comment(4) | flower | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。