2009年01月31日

冬を越えて春に咲く

CA360569s.JPG  あっ 

葉っぱが黄色になってパラパラと・・・

実はこれも花を咲かせるための、大切な試練なのであります!

このデンドロビュームというランは、ネパールやインドなどを原産地としていて、
寒ーい冬も大方の葉を落としながらグっと耐え、春に花を
咲かせてくれる感動的な性質を持っています。

そうなんです!
まさに今ハウスの中で、自然界と同じ冬を感じてもらっています。
ただひとつ違うのは、よりたくさんの花を咲かせてくれるように、
一気に・・・ 

ということで秋抜きです。具体的に言えば
最低温度 22℃ → 2008年12月10日 → 5℃

きっと彼らは今、急激に寒さを感じたことで危機感を覚え、種の保存の
ために花を付ける新たなステージに入っています。

葉を落とすのは、花を付けるための一歩です。 
たいへんだけど、がんばれがんばれ!

寒い冬を越えて春にきれいな花を咲かせよう!

マザーズデイ たくさんのお母さんに喜んでもらえるように! 
↓3ヵ月後
母の日デンドロ ポエジー4寸s.jpg



posted by miya at 22:58| 熊本 ☀| Comment(5) | flower | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

インフルビーム!

28日 〜12:00 事務所でメーカーさんと母の日商談
      12:    ゾクッ あれ? へんな寒さを感じる
      12:50 それが悪寒であると確信→ 布団待機 
      14:   悪寒が飛び→ 熱発 37.5度
      16:10 一気にヒートアップ 38.7度
      20:     お腹が急激に張ってくる
      21:    お腹→ 肩、腰、嘔吐 「まさか?」→ 即ネットリサーチ
      21:20  上記症状にピッタリ→病院搬送 この時症状MAX
      21:40  ウイルス検査→ インフルエンザA型 確定
       
CA360597s.JPG ハイ ← とっても有名なあの薬
CA360598b.JPG  「助けてくれー」願いを込めて グイっと一飲み 
      22:00  撃沈
      
29日   08:10 病院から緊急TELあり! 
              「タミフルを昨晩一日3回摂ると話したが、正しくは一日2回
              また、3回×5日分処方したが残った分は、すべて戻してほしい」        
              ?           ?           ?            ?
      終日    熱↓ しかし肩、腰の強烈な痛みから一日動けず
30日   午前    まだ体中ギシギシ なかなか治せず 
      午後    ようやく半復調 

新春から突っ走った1月だった。
最後まで駆け抜けるはずだったのに・・・
                              ずっこけてしまった  泣


病中に思うこと
人の優しさ 暖かさ      元気な体の尊さ     体の元気=心の元気


みなさんご心配、ご迷惑をお掛けしました。
しっかり充電したので、もう一回ふんどし締めてがんばるであります!! 

   
posted by miya at 22:19| 熊本 🌁| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

FP河野氏の門出

日頃からマイライフパートナーとして、応援して頂いている
ファイナンシャルプランナーの河野秀和さんが、新しいスタートを切られた。

某大手外資系保険会社で10年経験をつみ、そして今年40社もの保険を扱える(熊本唯一らしい!)
河野保険事務所としてついに独立された。

さらに先日には、新しい家族にふたごちゃんが加わったそうで、社長業もパパ業も
バリバリされていて元からイケメンなのにさらに輝くオーラが!


もちろんビジネスでもあるが、誰よりも人をハッピーにすることが好きな性分と見える。
ニュースレター、プレゼント、アドバイス、どれも心をホカホカさせる
アイデアがたっぷり詰まっている。

氏のメインテーマは 「やさしい」 

熊本のみなさん>
氏は熊日新聞と鶴屋デパートのCMにスーツ姿で出てたあの人ですよ♪

オイラも保険に限らず、いろんなことで相談に乗ってもらわなきゃ!

とっても心が伝わるHP みなさん要チェックです!↓ ↓ ↓
http://www.kawano-fp.com/
posted by miya at 23:40| 熊本 | Comment(0) | friends | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

新しい挑戦

CA360589.JPG日本青年会議所の2009年 
京都会議に出席した。

年間の最大の行事ともいえるこの会議(京都国際会議場)に
全国から集まった2万人。
2040の若い有志によって構成されるこの会、
集まった人間の
活気と熱気はすさまじいものだった。

会場にはJC各国の代表や知事、さらに30年前に会頭を勤めた
麻生太郎氏の姿もあり、経験したことのない厳格な雰囲気での式典だった。


この青年会議所JC)には30歳の誕生日に入会した。
従兄弟に勧められたことをきっかけだった。


大きな節目として新しいステップに立ち、自分の進むべき道を

模索していたときだった。

この30年間、本当にすばらしい人達に支えられ、
最高に恵まれた環境で育てられてきた。
 

これからは俺の番。
これから50年、人のため、地域のために何ができるか。
自分で出来る事 仲間と力をあわせで出来る事
微力ではあるが、無力ではない。 

はっきりとしたものはまだ見えないけど、ただこれまで育てて
もらったことに対して、すこしづつ帰していきたいと思う。

また,小さいながらも商売に携わっていると、出会いも行動も

知らず知らずに損得勘定になってしまう。
 

ある経営者の方がこう教えて下さった
「損か得か?たしかにこれも必要なこと。 しかしそれ以上に
   大切なのは良い事かどうか?喜ばれる事かどうかではないか?」
 


損得勘定を超えた判断ができるこの場で、仲間と切磋琢磨しながら

自分を磨いていきたい。


よーし よか男になっぞー

posted by miya at 23:55| 熊本 ☁| Comment(5) | something new | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

蘭展MAXでした!

ほっと一息、

蘭展の準備から最終日までの10日間が無事に終わり、
張り詰めていた緊張感を解こうとしたら、隙ができたのか、
危うく風邪になりそうになっておりました。

しかし今日は「おっし、なんとか乗り切ったぜい!」という手ごたえをちょっとだけ
感じつつ久しぶりのブログを書いております。


超ホーム熊本での蘭展初開催ということで、1年前から運営に携わってきましたが、
目標であった来場者数の6万人を超える7万8人もの方がご来場くださり、
さらに本当に多くの「来てよかった、素晴らしかった」との感想を頂き、本当に嬉しかったです。


CA360567s.JPG
愛情たっぷり育てた自分たちの花がメインディスプレイを飾り、その前で笑顔いっぱいで
記念写真を撮っておられる姿は、何事にも変えがたい幸せ感でした。


私たち宮川洋ランも五蘭塾のブース内で出展しましたが、初日は慣れない上に
予想を超えるお客様の殺到でてんやわんやしました。

しかしそれでも生産者と消費者が直接顔を合わせるこの機会に、是非
蘭をご家庭で楽しむきっかけ作りをしたいと、積極的にお客様との
コミュニケーションに心がけました。

宮川洋ランのコーナーで私の生説明を聞き、さらに私たちの蘭を購入して
くださった方 なんと4000人。

これだけたくさんの方と顔を合わせながら、「花を通じてコミュニケーションがとれたこと
今年のテーマとして考える「よろこびの種まき」そのものでした。


みんなで力を合わせて成功した「世界の蘭展くまもと2009」

学生時代の収穫祭で出した「花研のお花屋さん」 そう、
あの頃感じた強烈なチームワークと達成感を久しぶりに味わうことが出来ました。


2009 新春からエンジン全開絶好調であります。


世の中どんなに暗かろうが、南のほうから元気な風をバシバシ送ってまいります!
みなさん改めて今年もよろしくどーぞ♪

posted by miya at 23:06| 熊本 ☀| Comment(4) | flower | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

ラン展にて

1年前より運営の準備に携わってきた熊本で
初の開催となる「くまもと世界のラン展」 の真っ最中であります。

ただいま
来場される方も、
花のコンディションも、
我々運営出展者の張り切り度、
さらにてんぱり具合までMAXであります。

ちかくなーらー 来てよねー わたしさみしいわー ♪

http://www.tku.co.jp/webland/event/orchidshow2009/index.html

うーぷす  
撃沈寸前にて

グッナイ!

posted by miya at 23:28| 熊本 ☀| Comment(1) | flower | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

男30 鬼と化す

迎春!!


笑う門に 福来る


今年も我流の筆字で、年賀の中にこう書かせて頂きました。
もう何年、同じ言葉を書いているのでしょうか。

でも本気でそう思っています。

100年に一度と言われる  
 
ピンチと思うのか、チャンスと捉えるか?

もし、ネガティブで負のオーラを漂わせていたら
            人は離れ幸運もめぐってこないでしょう。

もし、いつも笑顔でポジティブ♪、プラスの波動を出しまくっている人には 
   人も運も集まってくることでしょう。
  
  こんな時代だからこそ、
そうした人が求められると思います。

今年はこの好機に例年にも増して、前のめりの姿勢で
張りきって参ります。

今年の自分との約束  
               「時間厳守の鬼と化す」

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます!

posted by miya at 17:40| 熊本 ☀| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。