2007年07月07日

肥後危うし!?

BIG RIVER.jpg集中豪雨で川幅が5倍くらいのなっているの図。

スタッフの孝幸君に、1時間離れた地元の実家と消防団から
「ジモトアヤウス、ハヨカエレ、タスケモトム!」の連絡が入った。 
正午過ぎだった。全国ニュースにも出ていた 甲佐 という地域だ。

交通止めの道をなんども迂回しながら、日ごろの倍近く時間をかけて到着した彼に電話した。
「ヤベェっす。ここまで水が浸水してくるのなんてはじめてです」

父と二人カッパを着て現地に向かった。
橋を渡るときは生きた心地がしなかった。

幸い、地元消防団の懸命な土嚢作戦などで大きな被害は寸前で防げたようだ。
指をくわえて災害が去るのを待っていたわけではない、マンパワーだった負けていないんだ!

今年のは空梅雨の予報 なんてニュースが言うもんだから、これまたプライドを傷つけられた天気の神様が怒ったに違いない。

島では水害はあまり心配しなくてよいが、このまま降り続けば、お隣の国まで島自体が流されるかもしれない。

今朝も気が狂ったみたいに雨が降り続いている。
みなさん、水害で困っている九州へ クロスフィンガー お願いします。 
posted by miya at 07:51| 熊本 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする