2016年01月16日

【マクドナルドとディズニーランドについて 小川教授から】


 私が師を知り、アメリカ花修行を志すきっかけにも
なった「世界のフラワービジネス」の著者
法政大学の小川孔輔教授。

小川先生.jpg

昨年末、アンディ―松井さんの記事でも紹介した
先生で私の渾身(笑)の年賀を受け取ったと、
LINEメッセージをいただいた。


IFEXの発起人でもあり、花き業界の方なら多くの方が
ご存知かと思いますが、先生が昨年出版された
「マクドナルド 失敗の本質」という本が超話題になり、
さらに読売オンラインに掲載中の


「夢の国」東京ディズニーリゾートに異変の兆し


という記事は、聞けばなんと歴代三番目のアクセスにも
なり、前人未到の100万PVの声も聞こえているそう。



“とりわけ顧客満足度という点において、宮川さんの
ご商売にもきっと役に立つヒントがあるでしょうから、
よかったらご覧くださいね”


という言葉に、自分の花仕事と置き換えながら
胸に手を当てて読みました。



内容==========
日本の企業の顧客満足度のトップ10とその変化
ディズニーランドとUSJ、ハウステンボスについて
失われる感動、増える失望???
マクドナルド症候群とは    など。
=============


これだけの内容がタダ読みとは申し訳ないので(笑)
強烈な学びを得た人は先生が書かれている本を
検索して、興味のあるものを買ってくださいね。


しかしながら、先生、ジャンル超広っ!


__________________
マーケティング入門、花ビジネスで成功する法、
フラワーマーケティング入門、、花を売る技術、
流通チャネルの転換戦略、しまむらとヤオコー、
ブランド戦略の実際CSは女子力で決まる、
ユニークなブランドを作った14の物語、
お客様に言えない利益の法則、  小川孔輔著←検索
__________________




大学の先生というと、難しそうなイメージは
あると思うけれど、大恩師 樋口春三先生からの
ご紹介で2000年にお会いした小川先生も少年のような
まなざしで、現場インタビューをもとに生涯研究者。



「実るほどに頭を垂れる稲穂」

を実践されながら顧客満足度の大切さと、
経営のバランスを教えてくださった
胸に響き度バツグンの記事、ありがとうございました!



お礼と感謝を込めて、シェアします!

posted by miya at 10:16| 熊本 | Comment(0) | something new | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月04日

【ブラジルSUGOCA!】

果物は枝に実るもの。

11044587_779020902176368_619548146300283245_n.jpg

11018306_779020925509699_6164634275524239940_n.jpg




お昼は軽めのランチ。


10920791_779020885509703_6275521862255209150_n.jpg


3月は春



今、夜8時。



そんなの誰が決めたの。



ここは 初秋のブラジル。 朝8時。



地球の反対側。



地球は広い!

11045341_779020862176372_6986499386720300135_n.jpg

posted by miya at 00:00| 熊本 ☁| Comment(0) | 世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月03日

ブラジル人に聞く ランをもらったら、、、

おはようございます! 宮川@ブラジルです!



地球の反対側というだけあって、時差がちょうど12時間、
季節も反対側なので今日本で言う、9月にはいった
ばかりの夏です。



毎日、ポロシャツで快適に過ごさせてもらっています。

昼の日差しは相当なものですが、夜はすっと涼しくなり
サンパウロでは湿度も高くありませんが
雨季の今は夕方に毎日のようにスコールも。

らんが元気に育つはずですね。



人が庭木に着生させたデンドロやバンダが
こんなにも元気に盛り、もりもりに育っています。


11042958_808933592531251_5802099717479303081_n.jpg


日本の平地でもちゃんと種類を選べばしっかり
手間なしで着生してくれます。

樹を見上げてはランを探してしまう

11015056_808933775864566_4823824666986885755_n.jpg


楽しい毎日です。笑



ブラジル人に聞く ランをもらったら、、、

庭木に着ける!

素敵だなぁ 楽しいなぁ

11025814_808934205864523_8515227641750173358_n.jpg

posted by miya at 00:00| 熊本 ☁| Comment(0) | flower | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月02日

【ブラジルSUGOKA!vol1 フルーツがはんぱない】

北部は赤道に面し、アマゾンを抱き、日本の
23倍もの国土を持つブラジル。



戸馳島ベスト3を自称する無類の果物好き。

じーちゃんが大好きで、父も大好き、そんな二人が
食べるおいしい果物を食べて育って私はもち!フルーツ王。

しかしながら、ブラジルのフルーツには正直、面食らっています。

10997808_778043272274131_3055367890934321191_n.jpg


どれも、百歩譲っても美味しすぎるんです。

見た目勝負ではなく、完全 味覚勝負。

食後のデザートとして必ず出てくるフルーツ文化。

10982852_778043212274137_1909131645064550382_n.jpg


983866_778043192274139_4339075221310105424_n.jpg

ブラジルの方が日本に行ったときに大変だというのは
食後のフルーツが出ないこと、というほどです。

美味しすぎて、毎食食べ過ぎて小さなおなかを抱えています。



マンゴー、パイナップル、グァバ、パパイヤはもちろん、
ジャボチカバやアネモヤ、アセロラ、さらに最近話題の
アサイーのような見慣れない果物も盛りだくさん。

10980708_778044238940701_4371335599717126639_n.jpg

11021105_778043312274127_3092246402904784937_n.jpg

11008448_778044152274043_3543100214683971136_n.jpg



収穫後の追熟ではなく、基本、完熟したてのものを
ローカルマーケットで庶民が野菜のように当たり前に消費する。

11038107_778044348940690_5373958428518516414_n.jpg


飾り過ぎなていない。だから農家の無駄も少ない。

距離感は違えど、まさしく「地産地消」

日常から離れ、まっさらに吸収したいという気持ちでいると
いつも使っていない場所の脳がよく動きように思います。



時差ぼけ(12時間差)のため早朝練習 朝5時のお便りでした。笑

また次号!

− 場所: ブラジル
posted by miya at 00:00| 熊本 ☁| Comment(0) | 世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月01日

【ブラジルに来た訳】

カトレア、オンシ、エピデン、、、ランの一大自生地であるブラジル。



しかしランだけを目的に来た訳ではありません。

今回ここブラジルには来たきっかけをお話しますと
実は100年以上の交流の歴史を持つ熊本県の交流&農業視察として
貴重な貴重な機会をいただいたからに他なりません。


出発の前に、2008年に訪伯され「夢」をテーマにした
生き方、県政運営を実行される蒲島知事を表敬訪問しました。


10612856_777465452331913_1529426814071109083_n.jpg


そして熱烈な歓迎していただいたブラジル熊本県文化交流協会の
みなさんにお一人お一人に会い、派遣研修の趣意書を
何度も読み返しかみしめています。


10410752_777466958998429_550349343842110388_n.jpg


今回ともに旅するは一瀬雄大。
最高に陽気なジャガイモ王子(時々柔道家)です。

みんなの知らない地球の反対側。ブラジール。


地球規模の食糧危機を救うポテンシャルを持つ大国の農業の今、

そして、人と人、笑顔と感謝の
コミュニケーションをしまくってまいります!

スタメン発表

左フォワード 一瀬   右フォワード 宮川
守備およびゴールキーパー なし 

以 上  笑



ご期待くださいませ!


11046403_777482965663495_6434153157340700789_n.jpg


さしより明日は車で片道700km。
一人の日本人が入植し、町にまで育った大養鶏場で勉強してきます!

オブリガード

− 友達: 一瀬 雄大さん、場所: サンパウロ州
posted by miya at 00:00| 熊本 ☁| Comment(0) | 世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月28日

ついに到着ブラジル サンパウロ!

キター
三角駅からたったの36時間で着きました!

11034165_777039042374554_6692242017460135364_n.jpg

ブラジル サンパウロ!
今は夏、なんでもあつかぁー


11021121_777038202374638_3622989748185430750_n.jpg

posted by miya at 00:00| 熊本 ☁| Comment(0) | 世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月27日

【サイバー農家レポート @カリブ海上空】

半月も農場を離れるので、遠隔地でもできること・・・

ということで、PCにたくさんの宿題をいただき
持ってきております。嬉 泣



先ほどの成田→ダラスは満員御礼で身動きが
取れなかったのですが、この便すごか!


「いまたぁーい、テキサスから南米に飛んどって
  ちょうど今、キューバの上空あたりとたい・
 アメリカ&キューバの国交正常化よかったね」


11002607_777039032374555_7423948446616403601_n.jpg

なんてちょっとしこつけた、グローバルなつぶやきが
機内から地上10KMの機内からオンラインでできる
時代になってきたんだなぁとしみじみ。



外国に行くとき、大きな仕事は一人ではできませんが
気分は草の根系 親善大使。



多くの方にその国の魅力がお届けできるよう、
ちょこちょこささやきますのでおたのしみに。

あと5時間で夏だ!!



posted by miya at 00:00| 熊本 ☁| Comment(0) | 世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【Load to BRAZIL】

これから30時間。
日本を、そして熊本を勝手に代表して
これから16日間 大海原を泳ぎ、その地でしっかり吸収してきます!

気持ちよく送り出してくれた家族、みんなに心から感謝!



行ってきMAX!

− 場所: 福岡空港

11011779_776138852464573_929973490073036357_n.jpg


三角駅、福岡空港発、成田
そして飛行機で12時間のフライト。



アメリカのテキサス、ダラス空港まで来ました。

長旅も太っチョの陽気なアメリカンの隣で、窮屈ながらも(笑)、

退屈はしなませんでした。

おかげで、だんだん頭が慣れてきたかも。



ボスの時代には、日本からアメリカ大陸に渡るには数週間の船旅だったそう。

船酔いも、体調管理も半端ではなかったでしょう。

腰が痛いとか、時差とか、甘えたことは言ってられません。はい。



これからさらにもう一便。
グッバイアメリカ

いざ!

− 場所: Dallas, Tx, USA - Dallas/Fort Worth International Airport
posted by miya at 00:00| 熊本 ☁| Comment(0) | something new | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月22日

【はじめての洋ランガイドブック デビュー】

天国の樋口春三先生、そして友人へとお届けした後、
無事、販売の運びとなりました。
http://item.rakuten.co.jp/morimizuki/guidebook/#guidebook



文字通り
「はじめて洋ランを手に取る方に、わかりやすくお伝えしたい!」



2万字もの乱文を丁寧に赤ペンして正しい日本語に導いてくれた楠田くん、

本初チャレンジながら期待を大きく超える形にしてくれたデザイナーの綾香さん、


私が書いた文章だけで、イラストを書き上げてくれたラン好きのパピルスさん。


1555391_774409715970820_1909727096361792803_n.jpg



短期間でバリッと製本してくれた、いとこのるみちゃんと大介さん。

そして何より、冊子作りのきっかけを作ってくださった水上さん。

感謝感謝でいっぱいです。



ただ、まだ喜んではいません。
制作の目的は販売することではなくて、初心者の方のご自宅での
ラン栽培のお役に立てるかどうかだからです。



今の楽しみは実際に手にとって読んでいただいた後の
レビュー(お客様の感想)です。



昨日、夜10時に販売を開始しなんと24時間で
150冊を超えるご注文をいただきました。

先日、熱い思いを共にした元パイロット折原くんの
サスティーも同時販売で好評いただいています!やったー!



しかし、まさかまさか、島の農家が書いた小さなランの
ガイドブックという超ニッチな商品が、

楽天の総合ランキングで二宮くんや羽生選手の写真集、


そして松岡修造の日めくり本と争えるなんて最高に楽しいなぁ 笑!

11007750_774397165972075_7170958143899727435_n.jpg




花農家3代目が洋蘭初心者のあなたに捧げる自信作!『森水木のラン屋さん謹製 はじめての洋ラン ガイドブック 宮川将人著』洋ラン農家直伝のやさしい解説書・育て方 小冊子 - 森水木のラン屋さん
花農家3代目が洋蘭初心者のあなたに捧げる自信作!『森水木のラン屋さん謹製 はじめての洋ラン ガイドブック 宮川将人著』洋ラン農家直伝のやさしい解説書・育て方 小冊子 - 森水木のラン屋さん



微力でも、勇気を持って自分に出来る役立つことを探しながら、
コツコツやっていきたいなと思います!

多謝

− 場所: 森水木のラン屋さん
posted by miya at 00:00| 熊本 ☔| Comment(0) | something new | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月20日

忘れ物もたまにはよかね

携帯電話を忘れてきた今日。


春を思わせる暖かい日差し差し込む
洋ランハウス。



いつもの笑点の着信音も鳴らず、

植物たちの呼吸が感じられて
なんだかハッピーでした。



11017705_773202476091544_4787461919488425178_n.jpg


ヒーリンgoodメロディ

− 場所: 森水木のラン屋さん
posted by miya at 00:00| 熊本 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月15日

花仲間との祝賀会

今宵は、、、

後輩に乾杯 & 完敗!


今朝、言い出したのに集まってくれたノリの良すぎる仲間。



1899884_770851329659992_1061670215804645706_n.jpg

そしてチャンピオン加藤!



最高!

− 友達: 加藤 春幸さん、他2人
posted by miya at 00:00| 熊本 ☔| Comment(0) | friends | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月14日

【祝 加藤君の世界ラン展日本大賞】

心底驚きました! 感動しました! 震えました!



東京ドームで開催される世界ラン展25回記念大会において
東京農大時代からの友であり、蘭仲間でもある
加藤春幸が本日、「世界一の称号」を手にしました。


10352985_770062423072216_6863283348883321647_n.jpg

あの頃から本気で描いていた夢を実現させました。



学生の頃から蘭ばかり追いかけていました。
ラン、と聞くだけでうずいてしまう性格で毎年、
日本のみならず世界のラン展などにいくと必ずいて、
どっさりなにやら選び込んでいました。



その度にいつも笑顔で「これは僕の夢の花ですから、、」と。

昨年、私たちがこのラン展に出展した時には
顔を出してくれて、2014でもお立ち台にあがっただけでも
すごいのに満足ひとつせず、

「僕はなによりここでのグランプリを夢に描いています!」
「ぜったいやりますから!」

腰が低すぎる男がそのときの目は本気でした。

10993495_770061563072302_3771713803919768735_n.jpg


彼自身がFBで書いていてくれたように、古くから彼を知る
人間として彼はやるばい と信じていました。



本業はご両親が始められたカトレアの切花屋さん。

そして彼が農大卒業後始めた胡蝶蘭は、
洋蘭生産者の傑作が並ぶ全国大会で前人未到の3連覇。



そして今回、まったく別ジャンルともいえる
蘭の愛好家さん+世界のプロ の一品を集めたコンテスト。



レベルが高い? そんなレベルではありません。
プロ野球選手になる何百倍難しいでしょう。
確率的にはオリンピックで金メダル以上です。

そもそも世界で、25年間で20人しか持っていない栄誉なのだから。



洋ラン関係者が喜びながら、そしてこう真顔で言っていました。

「品評会で3回、そして東京ドームでグランプリ
蘭のコンテストでもうこれ以上の賞は存在しないですよね。
次の目標をどこに置けばいいでしょうね」と。



副賞として200万円、それにベンツが与えられる
と聞けば少し想像つくかもしれません。


10168036_770063326405459_1643452052066299479_n.jpg



花もすごかった!普通見慣れる花ではありませんが
なにより関係者をおとどかせたのはまさかまさか
栽培が非常に難しいデンドロの原種のこんな
超大株をあたためていたとは!



おそらく10年以上になるでしょう。

不思議な花姿はもちろん、ぷりぷりつやつやの
バルブと葉に彼の情熱を感じずにはおれません。



デリケートで一日たりとも気を抜けば、機嫌を損ねて
ダメにしまう並々ならぬ栽培管理が必要な品種なのです。

私が彼の結婚式の挨拶で
「加藤君は蘭業界の松岡修三です、よろしく!」と
挨拶して大すべりしましたが(笑)、、、



今回、彼が名づけた個体名 

「スピリット オブ ザマ」

10685415_770063426405449_4112440246943934878_n.jpg

彼が住む神奈川県、座間洋蘭センターの渾身の作品に
会場がしびれ、あまりのすごさにため息をこぼしています。



35歳、こんなに早くこの世界中の蘭の頂点
東京ドームグランプリをとるなんて
夢にも思っていませんでした。



「夢は強く思えば必ず実現できる」



こんな近くの友が、それを有言実行してくれました。

笑顔の素敵なおっちゃん、おばちゃん、
本当におめでとうございます。

そして かとうはるゆき
おめでとう! ありがとう! 

加藤 春幸さんと東京ドームにいます。
1504990_770076969737428_2879200597661172878_n.jpg
posted by miya at 00:00| 熊本 ☔| Comment(0) | friends | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月13日

東京ドーム 世界ラン展グランプリ受賞

もう言葉になりません。

農大の一つ後輩、彼がまた一つ夢を叶えました!

見てやって下さい、彼の思い。

10470571_813985915342518_1900741618229531530_n.jpg

「プロフェショナル」

僕は仕事である「蘭」について、プロフェショナルでありたいと思う。

プロフェショナルとは何なのか?

大好きなテレビ番組、NHKの「プロフェショナル」。

そこには色々な世界のプロフェショナルが登場する。

哲学や考え方、世界を動かすトップランナー達の思いは様々だ。

そんな中で、この人の生き方 カッコいいなー、って僕が思う人の考え方には共通点がある。

1、自分の努力や才能、研究してきた事を誰かのために使う。

2、失敗や一時的な結果にとらわれず、進化し続ける

3、あきらめない

当たり前だけど、とっても難しい。

でもやっぱり、そんな生き方はカッコいいと思う。

明日から東京ドームまで始まる、世界らん展2015。

今回で25回目なんだって。

9日の間に毎年何十万人、蘭の花を見に日本中から人か東京に集まる。

花の仕事をしているけれども、これってとっても凄い事だと思う。

だって僕の運命が違って、蘭農家の息子じゃなかったら、きっと2200円も払って東京ドームまで花を見には行かないかもしれないから。

僕の事を知っている方は、よくご存知だと思うけど、あちこちで日本大賞 (世界らん展のグランプリ) を獲る!と常々言っている。

皆、僕の言う事は、ドンキホーテと同じだと思っていたと思う。

将来はプロ野球選手になるんだ!と言う野球少年を見るのと、同じ目をしていたから。

(熊本の宮川先輩と、日比谷の難波さんは、本気に思ってくれてました。)

一緒に夢見ていた人達も、いつしか

「アマチュアのには勝てない」

「蘭展と蘭生産は違う」

何かしらの理由で、自分が咲かした蘭の花で、数十万人達を心を動かす事の出来るチャンスを諦めていくのが、よくわかった。

確かに、日本のアマチュアの蘭栽培レベルは世界一

農家が弱音を吐くほどの高い栽培レベル。

マーケットも多くの生産者が生きるか潰れるかの、非常に厳しい向かい風。

蘭展どころではないのは、当たり前の事だと思う。

ウチも4年前、雷が温室に落ちて燃えちゃって、大変で、今なお大変で。

父が病気になり、祖母が倒れ、誰も助けてくれるわけもなく、本当に大変で。

そんな中でも、僕は諦められなかった。

自分の咲かした蘭が、数十万人の人達に見てもらって、蘭って綺麗だな〜とか思ってもらえる。その中心に自分の蘭がいる事を。

僕が東京農大の合格発表の日に、初めて行った世界らん展から17年。

あきらめなければ、夢は叶うものなんだとよく言うけれど、本当でした。

今日僕は、ほんの一歩、プロフェショナルに近づけたと思います。

かとう はるゆき

posted by miya at 00:00| 熊本 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【五蘭塾商談会 in東京】

上京物語です。
都会に出ると鼻が詰まりやすくなり、日慣れぬ
ビルを見上げてしまい首が痛くなるのは気のせいでしょうか?笑



初日は五蘭塾 東京商談会。ヤングな島のラン生産者みんなでやって参りました!

今年で三回目となりましたが、自分達から自慢の花と共に動いて来て、

お客様と顔を合わせて商談するのはとても貴重だなぁと思います。



みんなハウスが居心地良いに決まってますが、

待つ時代ではなく、島から江戸をはじめ各要所に攻め入る(笑)

時代と考えていますから。



ご参加頂いた関係各社様、どうもありがとうございました!

反省会もワイワイと大盛り上がりでした!


10993403_769906753087783_1224811408494662739_n.jpg


これからも私たち五蘭塾の応援、
そして何より花業界の活性化のためによろしくお願い致します!!

10982487_769906356421156_3867243634586343129_n.jpg

posted by miya at 00:00| 熊本 ☔| Comment(0) | 地域活性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月07日

【私のサイン】

ビザ申請のため安全運転一時間  →県庁へ。



パスポート写真をとり、諸手続きを済ませ、見慣れぬ言語
いっぱいの紙にサインを書く欄がありました。



これで完成と思うと、迷わずボールペンで
miya と筆記体でシャシャシャッと書きました。


10450815_767330530012072_6476196521860344756_n.jpg


よしっ 完成!っと。 はぁ、きもちよかぁ!

すると担当の方が


「あの〜 申し上げにくいんですが、、、
 ここはパスポートのサイン(漢字)と揃えていただく
        必要がありまして・・・」と。



お昼時だったのでなにぶん静かで、となりの女性の方が
クフッと笑われたのを感じました。 



今年一番のこっぱずかしさでした。
のちのち、有名になってもあたにゃ書いてやらんけんね!



この話をしたらおなか抱えて笑った嫁さんにも
サインはやらんと決めました。(怒)



お友達のみなさんには下の「洋ランはじめてガイドブック」の
著者サイン。小学校の時に考案した下記ひらがなタイプか
どちらかお選びいただけますのでご安心を。


(サインなしはナシ 爆)

よい週末を!

posted by miya at 00:00| 熊本 ☔| Comment(0) | about me | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月01日

【ついに想いを形にしました】

半月ぶりにこんにちは。
人生の中でもこれほど集中したのはいつぶりか・・


そもそも経験したことがあるか?

という位、夜な夜な小盛のmy脳みそを使っておりました。

自称サイバー農家としていろんな情報発信をしていきたいと
思っていながらも、お客様にとってどうなのか考えてみました。



洋ラン栽培という花仕事を通じて、
人のお役に立てることがあるかもしれない、
いや、こんな青二才にも必ずあるはずばい!



ランを楽しんでいただきたい、そんな一心で
自分の思い、伝えたいことを本として形にするため

年末の書き出しから言葉をぎゅっと 20,000字、
撮りためてきた写真  イラスト100枚強


10488116_764614996950292_7610302484281951817_n.jpg

これが形になりついに今晩、
これから入稿を迎えます。



洋ランを初めて触る方向けの小さな小さな解説本ですが
今の自分にとって、「オレの自己ベスト」と胸を張って
言える、そんな内容に仕上がりました。


これから製本が順調にいけば2月14日の
東京洋ラン講習会&ワークショップでお披露目
できるかと思います!


最高にワクワクちゃんです!


10928995_764615373616921_8478906782984661268_n.jpg

今月は自己ベスト級の良いことが待っていそうな予感です!
お互い最高の2月にしましょうね!

謝謝

posted by miya at 00:00| 熊本 ☔| Comment(0) | something new | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月10日

【妻子の三谷ドラマ出演なるか?】

フジテレビが55周年記念番組として渾身の作品と
して送り出す、2夜連続ドラマの最初のロケ地に

ここ三角町、三角西港が選ばれました。



NHKの「雲の上の雲」や「流浪に剣心」に
続く大作がやってきました。


10378547_754112584667200_8229944301755425357_n.jpg



舞台は三角西港。 
さかのぼること2014年9月4日

あっ 

もとい、昭和初期。



名探偵 野村萬斎、そして松嶋菜々子
さらに 沢村一樹、青木さやか氏 

10933861_754995594578899_2351169407233675843_n.jpg



とともに、
嫁ちゃんの水木、長男の元気(坊主似合うぜ)が
登場するかもしれません。




切符を切る坂本先輩、山羊を近所のおっちゃんなど、
地元の有志がエキストラとして10数名出ています。



何を隠そう私も19歳の頃、エキストラのバイトで
あの月9ラブジェネでキムタク、松たか子さん、藤原紀香さん
と共演を果たした実力派です。


まぁ 「がっちりうつったばい!」と実家まで騒がせておきながら
かするほどしか出ていなかったのですが、、、笑

今回は私の出番はありませんでしたが(泣)


どうぞ見てやってください。



現在、「店長と親分ちゃんを探せ」という
ちょっとおふざけキャンペーンをwebショップで
やっておりますが、先着10名はどうやら競争率がたかそうです。
http://item.rakuten.co.jp/morimizuki/c/0000000507/



登場は、おそらく初日11日21時の開始直後では、という噂もあります。


妻子を見つけた正確な時間を私のFBメッセージに下さった方には

なんとなんとなんと!


先日新聞に出て今、大忙しになっている
お隣りのまこちゃんがげんちゃんのTVデビュー記念に
素敵なプレゼントを用意してくれました。


詳細はヒミーツ!

もち、親父のように滑る可能性も大です!爆




続編

【天才子役かと思ったの巻】



妻子共にゴールデン全国デビューを果たしました!

オリエント急行殺人事件。


その最初のシーン。
瞬きをした人にはおそらく2人の、
名演技に気がつかなかったでしょう。笑

10922423_755054731239652_1640914248158865745_n.jpg


10906058_754999594578499_5819950115540376988_n.jpg


あはははは

よか記念になったばい。



奥さんの後ろ姿を見つけた人は何人かいらっしゃいましたが、
元気の登場を見つけたパーフェクト賞は出ませんでした。

実は私も気付いてなかったのですが、


鹿児島の親戚が発見してくれました。笑


お騒がせしてすいませんでした!

ジャーマネ パパさんより。


10689500_754112701333855_2238341558324707425_n.jpg


森 水木さんと三角西港にいます。
posted by miya at 00:00| 熊本 ☔| Comment(0) | family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月08日

【僕の幼馴染 宮川誠君の話】

生まれたのも3ヶ月違い、そして超お隣さんでもある宮川誠君。



学生時代本気でプロサッカー選手を目指していたほどの超スポーツマン。

しかし22歳のとき、一番親しんだ地元の海で、海水浴中に
頚椎損傷と言うまさかの大怪我。


溺死せずに、監視員に救われたのは不幸中の幸いでした。



体を動かすことが誰よりも好きだった彼が、腰から下がまったく
動かせない生活となり、私たちが心配していたことは、
「自ら舌を噛んでしまわないか」それほど、心身ともに苦しんでいました。



私たちには想像し得ない、数年にも及ぶどん底と真っ暗闇の
入院生活だったと思います。



そのどん底の中で彼に希望をもたらしたのは、これまで興味すら
もっていなかった1台のパソコンでした。



これなら、もしかすると自宅にいながらも、車椅子で
生活していても世の中と繋がっていくことができるのではないか。



教室に通うことができないため、不自由な指で参考書を
めくりながら独学で、ホームページのHTMLという
難しい言語を習得していきました。



そして2009年、楽天市場に自らが店長となり、出店したのは
「地元でランやみかんを栽培している農家さんの役に立ちたい」
その思いだけでした。



2012年には誠君の愛情に溢れたあたたかいサイトを見た
熊本農業高校のOB団体「南園の匠」から
「宮川さんの力とお店を一部貸してもらえないか」とのオファーを受け
「産直ばい」内に「南園の匠」コーナーをほぼ無償で提供。



現在ではみかん、ナシ、ブドウ、サツマイモ、スイカ、メロン、花などの
熊農OBが育てた「顔の見える農産物」をメインに、インターネットで
こだわりいっぱいに紹介・販売しています。
http://www.rakuten.co.jp/orchid-life/index.html



売るだけではなく、「自分のリハビリもかねて」といって
実際に自分で運転して県内中の農場に出向き、取材し撮影を行い、
帰ってからはそれを素材に紹介ページを作成しているほどの努力家。



ファンが多い「産直ばい」では月間100万円以上販売する月も。
しかし、本人はスタート当初も、今も、


何より目的は

「自分の仲間を笑顔にしたい 少しでも地域の役に立ちたい」
と、利他の精神で溢れている。



もっとも障害の程度が重い障害一級の手帳を持つ彼が、
夢を持って一事業主となり前向きに生きる姿は、
多くの人に希望と勇気を与えるものと確信しています。



======

10924761_752181301526995_8654934286026001363_n.jpg
今日の熊日新聞、朝刊は永久保存版です。
私も同席させてもらいましたが4時間もみっちり話を聞いて
ここまでの記事を書き写真をとってくださった
くまにち東さん ありがとうございました!



今日は朝6時からまこちゃん、おばちゃんともに
電話が鳴り止まないそう。

新年早々、こんなにも嬉しいニュースはないです!


みんな、TOBASEJIMAの宮川ブラザーズのとこに遊びに来てね!

宮川 誠さんと一緒です。
posted by miya at 00:00| 熊本 ☔| Comment(0) | friends | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月31日

【人生には三つの坂がある】

あけましておめでとうございます。



大晦日のビニールハウス、ビリビリ騒動から1日。
元旦の朝から仲良く親子三人。



小さなパイプハウスの谷間に登って補修作業を
していたその刹那、体が浮き激痛が走りました。



なんと老朽化した足場が抜け落ち
右足のモモまですっぽり落ちてしまったのです。



10881638_748241038587688_550264451725798067_n.jpg


地上に真っ逆さまになはらなかったのですが
全体重を左足のスネで受け止めました。



「悶絶 もんぜつ」とはこんなことを言うのでしょう。

意識が飛びかけました。雪も降っていたし涙がちょちょ切れて
いたかもしれません。



強烈な痛みに耐え、足が動くことにホッとして、
前方の父、そして後ろにいる母に手を貸して
もらおうとしていると、、、



背後で、カシャっという電子音が鳴り響きました。

腹を抱えながら携帯を持つ母でした。



息子を悶絶姿に、初笑いしてくれた両親の姿、
僕は忘れません。




人生には三つの坂がある、と先人の教えにあります。

一つめは 上り坂
二つめは 下り坂
三つめは まさか!



3つめのまさか!と、2つめの下る(落ちる)とを
元旦から一気に体感したので、もう残すとこ364日
上り坂しか残っていません。



そうや、これは吉兆や!!

今年も限りなくプラス思考でいこうと思いまので
そこんとこよろしく!



でも足いたかぁ 、、押忍!

− 場所: 森水木のラン屋さん
posted by miya at 00:00| 熊本 ☔| Comment(0) | family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【一年の締めくくり 釣り大会】

今年も友との船上忘年会。
高校の元気な同級生は切っても切れない仲です。笑



宮川家のお正月がかかっています。
お魚ちゃんまで年末休暇じゃない事を願っています。



7時現在、異常なし、、、冷汗

− 場所: 牛深港

10906188_747104975367961_4079995850770810868_n.jpg


【今年最後のスーパーサプライズ!】



まさかまさかの、、、
激闘の末、海面に顔を見せたのは
天然の寒ブリ11キロでした!



10891850_747622241982901_5818195107088431764_n.jpg

今年の船の最高のレコードだそう。
年末のセリではキロ2500円というから
おう、最高すぎるタイミング!



さらに高級魚のアコウに、

10882173_747622161982909_8587358494855014400_n.jpg


レアなヤガラちゃんまで。


10891938_747622211982904_6990725757281406032_n.jpg


愉快な午年の仲間とともに、
最高の締めくくり。

来年もよか年になるばい!
みんなありがとう!

posted by miya at 00:00| 熊本 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする